立憲民主党・枝野幸男の評価は?革マルだけど演説は支持されている!?


結党当初、支持率が4%だった立憲民主党を支援する評判が増えてきているようですね。
ツイッターのフォロワー数は10月19日現在で18万と、自民の12万を上回っています。
立憲民主党の人気は枝野幸男さんへの支持が高いことの現れだと思われますが、革マル派?とか、極左なのでは?という不安の声もあるようです。枝野幸男さんへの評価の声を集めて考察してみました・・・画像出典:https://twitter.com/





枝野幸男さんの評価 評判は?

 

枝野幸男さんが評価される理由の一つは何といっても、東日本大震災の際の、官房長官としての対応がしっかりしていたからでしょう。

 

政治家として誰も経験したことがない非常事態において、枝野さんは常に冷静沈着で状況をわかりやすく説明し、取り乱すことがありませんでした。

 

仮にこの時の政権が自民党だったとしても、官房長官としてこれほどの対応が出来る人がいたかどうか・・・

 

この時の枝野幸男さんの睡眠時間は1日1~2時間、イスで仮眠する程度だったと言われています。

 

「枝野幸男」というワードで検索すると「寝ろ」というワードが現れますが、これはアメリカのCNNテレビの女性アナウンサーが、

「日本では枝野官房長官の体調を心配する声が増えており、日本人は皆こう言っています」

「エダノ ネロ!」

 

と発言したことが元となっています。

これがツイッターでのハッシュタグ【#edano_nero】となり、拡散したのですね。

 

それにしても、「よく頑張っている、少しは寝て下さい」と国民に心配されるほどなのですから、枝野幸男さんがこの時どれほど評価されていたかということがわかります。

 

冷静沈着な上、肉体的にも非常にタフで頼りがいがある。

このことが現在でも多くの人に支持される理由なのだと思います。



スポンサーリンク

でも革マル派?大丈夫?

 

枝野幸男さんが現在どれくらいリベラルな思想を持っているかはわかりませんが、経歴で見ると【左より】であることがわかります。

 

枝野幸男さんが左よりで革マル派であると言われる理由は、革マル派と繋がりのある組織から政治献金を受けていたからです。

 

革マル派の幹部がトップだったJR総連から800万円もの献金があったと国会で指摘されたことがありました。

 

枝野幸男さんはこれについて、「政治資金規正法に基づいて適正に受領しているので返還はしないが、今後は受け取らない」と答えています。

 

革マル派とは「日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派」を略した呼び名です。

 

共産主義とは財産の私有を否定し、すべての財産を共有することによって、平等な理想社会をつくろうという思想です。

 

しかし現実には共産主義の印象は良くないです。

中国や北朝鮮がこの体制を取っている国ですが、やはり管理されているように感じますし、【平等に貧しくなってしまうのでは??】という疑念が晴れないのです。

 

共産主義の反対に位置するのが資本主義ですが、貧富の差は生じてもまだこっちの方がマシと思っている方が多いです。

 

 

また、いわゆる革マル派と言われる左翼の人達は過去に「よど号ハイジャック事件」や「浅間山荘事件」を起こしていますので、過激な思想を持っているという印象を今でも拭えていません。

過激といえば右翼でもそういう印象ありますが、ようするに極右とか極左と極端な位置にいる人はどうしても怖いというイメージがあるんですね。

 

枝野幸男さんが、そこまで極左的な思想を持っているとは思えませんが、左派の方は資本主義(自民党)のように経済成長第一という考え方ではないかもしれません。

 

世界的に競争社会である現状において、「経済最優先!」とバシバシ主導していかないというのはやはり不安な印象を受けるのは確かですね。

 

 

枝野幸男さん支持派の声

 

◆枝野幸男さん(立憲民主党)を支持する方々の意見をざっくりとまとめてみました。

 

・震災の時の枝野さんを鮮明に覚えている。大変な時に踏ん張る男気に勇気を貰いました。

・人の悪口を一切言わない。愚痴も言わない。誰かを批難しても道は開けないと思う。

・自己顕示欲とパワォーマンスばかりの議員の中で、枝野さんの地味だけど実直、誠実な人柄は信頼に値する。

・枝野さんの人間性に、多くの国民が共感しているとの見解に強く同意。

・希望の党に加入した旧民進党議員に対しては、競合を避けるとする枝野さんの思いやりと懐の深さが素晴らしい。

・信念のある人の演説は人の心に響きます。【愚直】という言葉はこの方の為にあるのでは、と思われるほどです。安倍さんや山口さんのように平気で嘘をつく人には「愚直に・・」などという言葉は使ってほしくない。

・国民を煽る自民、希望と反対で、ゼロ以下からの新党立ち上げ。「本気らしい」というところに国民が支持している。

・今はイデオロギーの対立じゃない。社会は成熟して資本主義とか社会主義とか共産主義とか、青臭いことを言う時代じゃなくなった。

・資本主義の【金融帝国主義】に搾取され続けていたことにみんな気づき始めた。

・リベラル消失への危機感。

・次の選挙で立憲民主党に投票しても、政治に「ただちに影響はありません」と思うので・・

 

 

枝野幸男さん不支持派の声

 

◆枝野幸男さん(立憲民主党)不支持の方々の意見をざっくりとまとめてしてみました。

 

・民主党政権時代の悪政が忘れられない。

・枝野幸雄は年齢的にも経験的にも分別がついていてから左翼へ傾倒。危険な革命分子。

・超円高をわざと放置して壊滅寸前まで追い詰めて失業者を増やした元民主は信用できない。

・中韓問題の再燃化させたのは民主党。憲法を捻じ曲げて中国人船長の釈放。韓国人慰安婦を被害者扱いして再燃させた。

・民主党さえいなければ、尖閣国有化という愚策により日本が戦火にさらされることはなかった。

・枝野幸男のいう格差が無いっていうのは、みんなで貧乏になろうって事。民主党は格差がないと党運営ができない構造で、まさに「貧困ビジネス」。

・能力が平等じゃない、やる気も平等じゃない、それが現実。それを平等にしようとしたらダメな方に合わせるしかなくなる。

・「格差が広がった」って言えば 政権批判が出来るという貧困な発想。

・枝野の経済政策では富なんか生まれない。そもそも配分する富がないんだから。

・格差の拡大は世界的な傾向だから日本だけどうこうするのは無理。

・枝野は嘘つき。民主党政権時代より格差は縮小している。民主党政権時代に広がった格差がアベノミクスで縮小しているんだから。

・自民党政権に変わって企業収益が増え、求人倍率が改善しているのにそれを否定している。

・希望ですら対案出してるのに立憲はなんで対案出さないのに支持されるのか?

・空理空論しか言わない。聞こえのいい言葉ばかり並べるのは共産党と同じで全く実現性がない。

・極左が経済を語れるわけがない。資本主義経済を否定してるんだから。 実体経済がわかっていない。

・「金利を上げれば経済は良くなる」とか言う枝野や志位は経済音痴。

・経済政策ゼロ。資産の再配分をするだけで消費が増えて景気回復なんてするわけがない。史上初めての経済成長を目指さない経済大臣。



スポンサーリンク

枝野幸男さんの主張は?

 

「右も左も、保守もリベラルも言っている時代じゃない。右か左かなんていうイデオロギーの時代じゃないんです!」

「安倍晋三政権の暴走に歯止めをかけるための、大きな役割を果たす。」

「立憲主義が破壊され、自由な社会に危機が迫っている。この状況を変えていく!」

「数を持っているから勝手に決めていいという上からの民主主義ではなく、草の根の民主主義。強いものをより強くし、いずれあなた(弱者)のところにしたたり落ちるという上からの経済政策ではなく、暮らしを押し上げて経済を良くする・・・」

 

立憲民主党という党名には、2つの理念が込められているそうです。

一つは立憲主義で、【権力は憲法というルールに基づいて認められている】という理念。

もう一つは民主主義で、【皆で話し合って、納得できるように物事を決めていく】という理念です・・・

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/他

 

おしまいに

 

20才までに自由主義者(左派)でなければ、情熱が足りない。
40才までに保守主義者(右派)でなければ、知識が足りない。

という言葉がありますね。

ウィンストン・チャーチルの言葉という説がありますが、これは嘘のようです。

しかし、若い時に現在の大人社会というか保守に反発するのは普通の感覚だと思うんですよね。

 

枝野幸男さんは少なくとも冷静でしっかりした方なので、リベラル(自由・革新・左派)を担っていくのは良いのではないかと思います。

ですが経済成長に具体案がなければ、やはり与党となるのは難しいでしょう。

 

枝野幸男さんは間違って総理大臣にでもならない限り、ずっと安定した支持を集められると思いますね。

そういう意味では自分のイスはもうしっかり確保しています。

 

人柄的には枝野幸男さんは好きですので、総理になってボロカスになる姿は見たくないので野党のままでいいんじゃないかと思います。

一人くらいなんとなく夢を見せてくれる政治家がほしいんですよね。

だからこそ、リベラルか・・・

 

一応現実的というか仕方なく自民支持なんですけど、どこかつい夢見がちですね。

というワケで枝野幸男さん率いる立憲民主党の活躍に期待しています。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

⇒ 立憲民主党メンバーには?候補者数は78人!支持率はなんと…?

⇒ 枝野幸男はどんな人?AKB48や韓国との関係や政策も気になる!





Comment

  1. michipoo より:

    今回の衆院選は、立憲民主党を枝野さんが立ち上げてくれないと入れる党がありませんでした。
    個人的に真面目で誠実そうな枝野さんが以前から好きでしたので代表選で前原さんが代表に
    なった時はガッカリしましたが、今回の枝野さんの行動力は嬉しかったです。
    当初前原さんの考えは間違ってなかったかもしれませんが、結果最悪な事をしたのですから
    枝野さん前原さんの光の当たり方に違いがあるのは仕方がないでしょう。
    枝野さんが左寄りと言われている事には何の不安もありません。枝野さんのいうとおり、そんな
    時代ではないからです。
    東日本の災害時に民進党にもっと被災地に行くべきだと、最悪パフォーマンスでも良いから
    映像として流れないと結局は自民党でなければ全てが後手になり、思いやりの言葉さえ被災者
    にかけれないと不満や批判が出るだろうという内容でメールした事がありました。
    国民が同じく感じた、枝野さんだけが頑張っている・・・としか映らなかった気がしたからです。
    私は北海道で暮らしていますが、北海道の経済は少しも回復などしていないし若者に正規の仕事
    もあまりありません。
    拓銀がなくなってから、ずっと悪いままで企業は倒産により淘汰され少なくなった分、生き
    残った企業がギリギリのところで頑張っているだけです。
    枝野さんに経済成長が望めないのは残念ですが、私も僅かな希望を枝野さんい描いています。
    経済が安定するのは第一の願いではありますが、それ以前に人として老人から子供までが
    忘れかけている最低限度のモラルを守り、親がきちんとした道徳心や教育を子供にし、働くと
    いう当たり前の事を頑張れる人間にさせる事。そんな姿を将来の子供達に見せて行くこと。
    先頭に立つ者は誠実で実行力がないといけません。枝野さんが今後どんな政治家になって
    いくのかはわかりませんが、今の枝野さんを見ていると真面目さと誠実さが、こんなおかしな
    世の中も変えてくれたりして・・・と夢みたりします。

    • negi より:

      michipooさん、貴重なコメントありがとうございます。お考えをお伺いしてとても勉強になりました。
      私も実直で真面目な枝野さんが好きです。答弁がしっかりしていて肉体的にタフなところも安心感があります。

      今回、前原さんは小池さんに振り回されたという印象は拭えませんね。
      小池百合子都知事がなぜ国政まで手がけなければならないんだろうと本当に疑問でした。
      風を操るのにかなりの自信があったのだと思われますが、「策士策に溺れる」感のようなものを感じます。

      >東日本の災害時に民進党にもっと被災地に行くべきだと、最悪パフォーマンスでも良いから映像として流れないと結局は自民党でなければ全てが後手になり、思いやりの言葉さえ被災者にかけれないと不満や批判が出るだろうという内容でメールした事がありました。
      国民が同じく感じた、枝野さんだけが頑張っている・・・としか映らなかった気がしたからです。

      これは確かにごもっともだと思いますね。旧民主党は枝野さんだけではなく、皆さん(多くの国会議員は党関係なく)不眠不休で努力されていたと思います。
      自民党政権の時に東日本大震災が起こらなかったのは運が良かっただけです。
      自民党であっても対応はそんなに変わらなかったと思います。

      >私は北海道で暮らしていますが、北海道の経済は少しも回復などしていないし若者に正規の仕事もあまりありません。

      北海道は私にとってもゆかりの地です。冬は仕事がなく外で働いている方には特に厳しい土地ですよね。
      母がとても苦労して育ててくれたのが思い出されます。

      やはり経済はよくないのですね。

      というか、私のような庶民だと生まれてこの方、大人が「今は景気がいい」なんて話していることなど聞いたことがありません。
      なにしろバブルの時代だって一般庶民の感覚では「景気は悪かった」のですから・・・

      安倍総理の言う「上から弱者へしたたり落ちる経済政策」は実際にはなかなか庶民には行き届かないと思います。
      日本周辺の海洋資源が大発掘されるとか、新しい産業がもっと発展しない限り庶民が潤うというのは難しいのではないかと思います。
      (このあたりは資本主義の宿命ですね。何か違う社会構造が生まれてこないものかなと夢見たりします・・)

      >それ以前に人として老人から子供までが忘れかけている最低限度のモラルを守り、親がきちんとした道徳心や教育を子供にし、働くという当たり前の事を頑張れる人間にさせる事。そんな姿を将来の子供達に見せて行くこと。先頭に立つ者は誠実で実行力がないといけません。

      仰る通りですね。枝野さんは【正しい大人像】を具現化したかのような方のように思います。
      ちょっと褒めすぎかもしれませんが、それくらいズルいところを感じさせないのですよね。

      正しくあろうとしている人を今後も応援していきたいと思います。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です