有村架純は性格悪そうで暗い?地元ではきつい貧乏育ちから成功へ!

有村架純さんといえば、今や知らない人はいないくらいの女優さんですよね。これほどのトップ女優となると、否が応でも性格がいいとか悪いとか嫌い!とか言われてしまうものなのですが、有村架純さんの場合はどういうところからネガティブな印象が起こっているのでしょう??ちょっと気になったので調べてみました。画像出典:http://ameblo.jp/





性格悪そうで暗い?

 

有村架純さんといえば、NHK朝ドラの『ひよっこ』や『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』などのドラマで大活躍の女優さんです。

大ファンという方も多いかと思いますが、中には嫌いという方もいらっしゃいます。

 

嫌いという方の理由をちょっと調べてみると・・

「笑顔が嘘くさい」とか「ぶりっ子」という意見が多いようですね。

 

【癒し系キャラ】で売れているのに、それはカメラが回っている時だけで、普段は無表情で暗いんじゃないかという印象を受けている人が結構いるようです。

 

また2015年、フジテレビの終戦70年ドキュメンタリー企画、『私たちに戦争を教えてください』に出演した時の有村架純さんの態度がけしからん!という記憶がまだ残っている方も多いようです。

 

戦争体験者の方が話している間、有村架純さんが笑顔で話しを聞いていたことによりネットで「不謹慎だ!」という意見が多く巻き起こったようですね。

 

暗いという印象を与えるくらい真面目な有村架純さんが、【戦争体験者の話を聞いている時に笑顔だった!】ということはちょっと考えづらいのですが・・・

 

もしかすると何か別の理由があるか、テレビ局側の意向だったということもありえるかと思います。

(空気が読めていなかった?ということも考えられますけど・・)

 



スポンサーリンク

役柄の影響?

 

有村架純さんて、演じている役の幅が広いんですよね。

『ひよっこ』では癒し系キャラを演じて、多くの方に好印象だったと思いますが、

2015年に大ヒットした映画『ビリギャル』では金髪ギャルを演じていました。

 

2017年の映画、『3月のライオン』では、プライドが高くきつい性格のヒロインを演じています。

セリフで「お前ムカつくんだよ!! 負け犬でも見るような目しやがって!!」などと罵声を浴びせたり、嫌味を言ったり、それこそ性格悪いですw

 

また最近の映画、『ナラタージュ』では濡れ場もあり、ついこのあいだまで『ひよっこ』だっただった有村架純さんがオトナに・・・!

と、戸惑う方も多いかと思います。

 

これだけ多くの役を演じ分けているのですから、業界での女優としての評価は相当高いのでしょうね。

 

性格が悪い、きついと言われるのは、多くの役を掛け持ちすることから印象がガラリと変わってしまうから・・というのもあるかと思います。

 

ただ、暗いというのはご本人も認めているところがあるようで、有村架純さんの生い立ちにも原因があるようです。

 

 

有村架純さんの生い立ち

 

有村架純さんは、兵庫県の伊丹市出身ですが、中学1年生の時にご両親が離婚してしまい、母子家庭で育ちました。

お母さんが女手一つで有村架純さんとお姉さんを育ててくれたそうで、母娘三人で支えあって生活をしてきました。

 

有村架純さんは、中学生の頃から女優になりたいという夢を抱くようになり、高校の頃から何度もオーディションを受けるようになります。

 

しかしなかなか合格することはなく、有村架純さんは蕎麦屋や寿司屋など週に6日もアルバイトをしながら学校に通い、あちこちの芸能事務所の面接を受けたそうです・・・!

 

いや~、やっぱりいるんですね。こうして涙ぐましい努力をして夢をつかむ人って。

ちなみに私の母も、若い頃は寿司屋や割烹でアルバイトをしながら歌手を目指していました。(かなり昔の話ですが)

地方でしたが、バンドのボーカルとして実際ステージに立って稼いでいたのだそうです。

 

そんな個人的な話はともかく、有村架純さんは高校二年の頃に「FLaMme」のオーディションを受けて見事合格して上京しました。

 

最近は高学歴の俳優やモデルさんもいますが、有村架純さんは本当に苦労人で叩き上げの女優さんなのですね。

上京する資金もアルバイトして貯めたお金で賄ったそうです。

 

それこそ朝ドラの主人公のようですね。

 

しかし、有村架純さんは上京したての頃はいろいろ不安なことや嫌なこともあったようで、とても暗い日記を毎日つけていたそうです。

闇があるんですね~やっぱりσ(^_^;)

 

というわけで、暗いというのはあながち噂だけというわけではないようですね。

暗いというかとても真面目なんでしょうね。

 

暗いといえば、有村架純さんのお姉さん、有村藍里(新井 ゆうこ)さんもネガティブなんですよね。

バラエティなどで見ていると可哀想なくらい弱気発言多いです。

これはネット時代で、言いたい放題言われているせいでもあると思いますね(T_T)

 

有村藍里さんはグラビアアイドル。

姉妹共に芸能界で活躍なんてすごいですよね(^-^)v

 

◆有村藍里さん


引用:http://profile.ameba.jp/

 

おしまいに

現在は有村架純さんのお母さんも2016年、地元で日本酒バル『酌-syaku-』をオープンさせて、大変繁盛しているようです。

母娘そろってど根性がありますね(ΦωΦ)b

 

有村架純さんはアイドルにスカウトされてとか、恵まれたスタートをしたわけではなく、自ら女優になろうとして努力してそれを果たしたのですから立派です。

それもこれほどのトップ女優になったのですから・・・。

 

お姉さんによると、有村架純さんは「泣き言を言わない芯の強い女性」なのだそうです。

暗いとか、キツいとかいうのではなく、真面目で努力家であるところからそういう印象を与えるのでしょう。

「癒やしキャラ」も「ぶりっ子」も芸能界で仕事しているのですから、カメラがまわっている時に良い印象に映るよう努力するのは当然といえば当然です。

事務所もスポンサーもいるのですから。

 

有村架純さんの今後の活躍にますます期待したいですね!

 

☆最後までご覧頂きありがとうございました。





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です