マスカレードホテルのあらすじ・キャスト!ロケ地はモデルのとは違う?

 


東野圭吾氏の傑作ミステリー小説『マスカレード・ホテル』が木村拓哉さん主演で映画化されますね。今回の役どころはなかなか面白いですよ。公開は来年2019年。どんな作品になるのでしょうか。画像出典:http://happpy777.wp-x.jp/





マスカレードホテルのあらすじ

 

都内で起きた不可解な連続殺人事件。容疑者もターゲットも不明。残された暗号から判明したのは、次の犯行場所が一流ホテル・コルテシア東京ということのみ。若き刑事・新田浩介は、ホテルマンに化けて潜入捜査に就くことを命じられる。彼を教育するのは、女性フロントクラークの山岸尚美。次から次へと怪しげな客たちが訪れる中、二人は真相に辿り着けるのか!?

引用:Amazon

 

今回の木村拓哉さんの役どころは初の刑事役なのですが、面白いのは次の犯行を食い止めるためにホテルマンに扮して潜入捜査をするというところですね。

全然違う職業の仕事をイチから覚えなければならないわけですから、キムタクが悪戦苦闘する姿が笑いを誘いそうな気がします。

 

新田(キムタク)を指導するのが、フロントクラーク・山岸尚美役の長澤まさみさん。
木村拓哉さん、いろいろ失敗したり怒られたりするんでしょうかね(^^;

 

「犯人逮捕が第一」と客に迫る新田(キムタク)と、「お客様の安全が第一」と客を守る尚美(長澤まさみ)は何度も衝突を繰り返していうことになります・・



スポンサーリンク

キャスト スタッフは?

 

◆情報が入り次第、追記して参ります。

 

新田浩介 木村拓哉
山岸尚美 長澤まさみ

稲垣 新田の上司
尾崎 警視庁捜査一課管理官
本宮 新田の先輩 客を装ってホテルの監視に当たる
関根 巡査 ベルボーイとして潜入
能勢 品川警察署の刑事

藤木 ホテルの総支配人
田倉 ホテルの宿泊部長
久我 ホテルのフロントオフィス・マネージャー
杉下 ホテルのベルキャプテン
仁科理恵 ホテルの宴会部ブライダル課

片桐 瑶子 目の不自由な老婦人で宿泊客
安野 絵里子 宿泊客 ある男性を近づかせないよう依頼
栗原 健治 宿泊客 理不尽な要求を繰り返す
高山 佳子 挙式予定の客 ストーカーに狙われているらしい

 

 

 

監督 鈴木雅之
『ロングバケーション』『ショムニ』『古畑任三郎』『HERO』など

脚本 福田靖
『HEROシリーズ』『救命病棟24時シリーズ』『龍馬伝』『容疑者Xの献身』など

 

引用:https://topnewsmatome.com/

 

ロケ地はどこ?

 

今回の映画は東京都内の高級ホテルを舞台にしたミステリーです。

どこのホテルでロケをするのか気になるところですが、今に所明らかになっていません。

ただ、原作に登場する「コルテシア東京」のモデルとなったホテルはロイヤルパークホテル(東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1)であることがわかっています。

 

ロイヤルパークホテル


引用:http://of-watch.jp/

 

噂としては、長澤まさみさんが10月9日に文化学園大学(東京都渋谷区代々木3-22-1)で撮影をしていたという情報があるので、もしかすると外観は文化学園大学である可能性があります。

また、10月から11月末にかけて登録制でエキストラ募集情報があるのですが、この場所が千葉県富里市であることから、成田空港近郊のホテルという可能性もありますね。

 

このエキストラですが、関東近郊ほかで募集していますよ。

ご興味のある方はこちらからどうぞ。 ⇒ エキストラ応募情報はコチラ

 

 

おしまいに

前回の映画『無限の住人』は大コケだったと言われている木村拓哉さんですが、『マスカレード・ホテル』ではどんな活躍を見せるのか楽しみですね。

あらすじを見ている限りは無難に面白そうという印象を受けます。

ドラマでも良さそうだな~と思いますね。

 

では、では、最後までご覧頂きありがとうございました☆





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です