立憲民主党メンバーに蓮舫は?候補者数は78人!支持率はなんと…?


いよいよ第48回衆議院選挙が10月10日に公示されましたね。22日の投開票に向け選挙戦がスタートします。今回、個人的に気になっているのが立憲民主党。民進党が解体されたことにより、いわゆるリベラル派という方々がハッキリわかり、選挙戦の構図がわかりやすくなりましたよ。
やはり対立する勢力は必要です。ああ、でも支持率はかなり低いみたいですね~(´Д`) 画像出典:http://www.sankei.com/





立憲民主党のメンバーは?

 

枝野幸男さんがいわゆるリベラル派の受け皿として立ち上げた立憲民主党。

 

代表は枝野幸男さん。

代表代行、長妻昭さん。

副代表、近藤昭一さん、佐々木隆博さん。

幹事長 、福山哲郎さん。

政務調査会長、辻元清美さん。

 

テレビでもお馴染みの方々ですね。

あと元総理の菅直人さんもいますし、海江田万里さんもいます。

 

 

今年7月27日に民進党の代表を辞任した蓮舫さんは、立憲民主党のメンバーにはいませんね。

蓮舫さんは参議院議員ですので、今回の衆議院選挙には出馬しないと思われます。

 

蓮舫さん、ツイッターに10月3日「折れそうになる」と心境を投稿しています。

民進分裂の最中、「登る山は激しく厳しい。そして天候がいつも急変する。折れそうになる、諦めそうになる時もいっぱいある・・・」と珍しく弱音を語っています。

 

 

政界を引退してジャーナリストとしてテレビに戻るのでは?とも噂されている蓮舫さん。

確かに政治家というよりも評論家のような立場の方が自分を活かせそうな気もしますね。

政界での今までの経歴を生かして、思いのたけをぶちまけてほしいような気もします(ΦωΦ)b

 



スポンサーリンク

公認候補は78人

 

立憲民主党は、公認候補が78人となったと発表しました。

 

立憲民主党の候補者一覧です。

北海道1区:道下大樹
北海道3区:荒井聡
北海道4区:本多平直
北海道5区:池田真紀
北海道6区:佐々木隆博
北海道10区:神谷裕
北海道11区:石川香織

宮城1区:岡本あき子

群馬3区:長谷川嘉一

埼玉3区:山川ゆりこ

千葉2区:樋口博康
千葉3区:岡島一正
千葉5区:山田厚史
千葉6区:生方幸夫
千葉7区:石塚さだみち
千葉13区:宮川伸

山梨2区:小林弘幸

神奈川1区:篠原豪
神奈川2区:高橋野枝
神奈川4区:早稲田夕季
神奈川7区:中谷一馬
神奈川12区:阿部知子

東京1区:海江田万里
東京2区:松尾明弘
東京4区:井戸正枝
東京5区:手塚仁雄
東京6区:落合貴之
東京7区:長妻昭
東京8区:吉田晴美
東京10区:鈴木庸介
東京11区:前田順一郎
東京13区:北條智彦
東京16区:初鹿明博
東京18区:菅直人
東京19区:末松義規
東京22区:山花郁夫
東京24区:高橋斉久
東京25区:山下容子

新潟1区:西村智奈美

静岡1区:青山雅幸
静岡7区:日吉雄太

愛知1区:吉田統彦
愛知3区:近藤昭一
愛知5区:赤松広隆

大阪1区:村上賀厚
大阪2区:尾辻かな子
大阪5区:長尾秀樹
大阪6区:村上史好
大阪8区:松井博史
大阪10区:辻元清美
大阪13区:姜英紀
大阪16区:森山浩行

兵庫6区:桜井周

島根1区:亀井亜紀子

岡山1区:高井崇志

福岡1区:山本剛正
福岡3区:山内康一

熊本4区:矢上雅義

大分3区:横光克彦

鹿児島1区:川内博史

 

比例代表

北海道:山崎摩耶

東北:山崎誠
東北:阿久津幸彦
東北:梶護

北関東:堀越啓仁
北関東:大河原雅子
北関東:高木錬太郎

北陸信越:松平浩一
北陸信越:山本和嘉子

東海:松田功

関西:塩見俊次

中国:秋葉忠利

四国:武内則男

九州:仲間昌信
九州:藤田一枝

 

出典:http://hajimetesenkyo.com/

 

立憲民主党の支持率は?

 

ツイッターのフォロワー数が1位と話題になった立憲民主党ですが、現時点では支持率は4%と非常に低いです。

自民党33%、希望の党8%、立憲民主党4%、無党派層38%

(2017年10月9日リサーチ)

 

やはり自民ですか。
まぁ、そうでしょうね。

希望の党は失速してきました。

小池百合子さんが出馬しても私はそれほど支持は得られないんじゃないかと思いますね。

「都知事を放り出すのか!」というので信用ガタ落ちというのももちろんありますが、そもそも実績のない政党がいきなり政権をとるというのはよろしくないと思います。

 

旧民主党が政権交代した時もやはりなんともいえず頼りなかったですからね。

政策がどうのというより、今まで良くも悪くもベテランの運転手が運転していたのに、いきなりペーパードライバーが交代するの??((;゚Д゚)

という不安感が強いんですよ、どうしても。

 

二大政党政治というのは理想的ではあるのですが、どうも現実的ではなくなってきているような気がします。

とは言っても一党独裁はもちろん許されません。

 

ならばですが、総選挙でギリギリの勝利だった場合、与党を【半壊】させるだけの力を野党に与えるというのはどうでしょうかね。

具体的なアイデアがあるわけではないですが、今の野党が与党に取って代わるというのはどうにも現実味がないので、ついそんなことを考えてしまいました・・・(;´Д`)

 

戯言はさておき、なんだかんだ言って私も自民を支持せざるを得ないのですが、勝つのは目に見えているので、あえて立憲民主党に票を投じるのも良いかなと思います。

今回希望のおかげでリベラル派(いわゆる)がハッキリわかったのはむしろ良かったように思います。

右と左は二極一対。

よほど社会の構造が変わりでもしない限り、やはり対立政党は必要です。

 

それに枝野さんは個人的に結構好きなんですよね。

東北大震災の時、官房長官として取り乱すことなく淡々と対応していく姿は頼もしかったです。

 

菅直人元総理は、あの時明らかに疲弊していました。

自分が何を言っているのかわからないのでは・・?と思えるほど朦朧として喋っていたのが思い出されます。

 

東北大震災がなければ旧民主党の評価はもう少しはマシだったんじゃないでしょうかね。

そういう意味では運のない政党です・・・。。

 

追記:東京都内衆院選情勢調査結果 (10月14日・15日リサーチ)

自民党 30%
立憲民主党 23%
希望の党 16%
無党派層 30%

 

追記:衆院選終盤情勢調査 (10月20日リサーチ)

自民党 33%
立憲民主党 17%
希望の党 13%
公明党 8%
共産党 6%
維新の会 3%
その他 2%
無回答 16%

 

おしまいに

第48回衆議院選挙は10月22日です。
あと12日ありますね。

今回は今までにない選挙戦になりそうですので注目していきたいですね。

希望の党に立憲民主党。

つい2~3ヶ月前には影も形もなかった党が出現して、(希望は水面下で着々と準備してきたようですが)それぞれの主張も明らかとなってきて「さぁ、どうなる!?」

・・・てなカンジです。

 

というか今日10月10日は北朝鮮の党創建記念日じゃないですか!

何事もなければ良いのですが・・・((;゚Д゚)

選挙やってる場合じゃないですね。本当は・・・

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

⇒ 枝野幸男の評価は?革マルで左翼でも支持されている!?

⇒ 枝野幸男はどんな人?AKB48や韓国との関係や政策も気になる!





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です