築地場外市場火災現場はラーメン店付近 本願寺盆踊りは中止の可能性あり

2017年8月3日午後4時50分ごろ、東京都中央区築地4丁目の築地場外市場にあるラーメン店付近の建物から火災が発生し、東京消防庁によると計5棟600平方メートルが延焼しました。





築地場外市場火事

 

8月3日夕方、築地4丁目の築地場外市場にある3階建ての建物から火災が発生し、消防車など30台が出て消火にあたりました。

現在のところ、けが人は確認されていません。

 

現場はゴムのような臭いの煙が充満して灰が舞い、見通しが悪くなりました。

こういう場合人体に有害な物質が含まれますので、煙を吸い込まないようお気をつけ下さい。

 

出火元は築地場外市場の「ラーメン井上」付近と見られています。

テレビではすぐ隣の「料理道具・厨房料理道具商店」も燃えているのが確認できました。

 

 

 

火災現場は木造建築が多く飲食店などが立ち並んでおり、観光スポットにもなっています。

築地本願寺からもすぐ側です。

現場近くに住む住人によると、「朝やっている店だから、今頃はお店の人はいないのではないか。建物が密集しているから心配だ・・・」と話しています。

 



スポンサーリンク

築地本願寺盆踊り

 

8月2日(水)~5日(土)にかけて「築地本願寺納涼盆踊り大会」が開催されていますが、3日の盆踊り大会は中止となりました。

4日(金)の「仮装大会の日」は開催されますが、影響は残るものと思われます。

参加される方はまだ危険である可能性がありますので、くれぐれもお気をつけ下さい。

また、警察や消防の方も作業されていますので、いつもにも増して混雑が予想されます。

 

 

火災現場から徒歩5分程度の場所にある築地本願寺では、3日19時から「納涼盆踊り大会」の開催が予定されていました。

公式サイトによると3万人前後の人出となる見込みでした。

多くの人が集まることが予想され、ツイッター上では、

「今日は築地本願寺でお祭りじゃなかったっけ」

「隣の築地本願寺 納涼盆踊りらしい 大丈夫かな」

などと心配の声があがっていました。

 

大会を主催する築地本願寺の担当者は、3日の盆踊りは中止となったと語っています。

「築地市場関係者と協力して開催しており、消火活動が続いている中で盆踊りを開催するわけにはいかない」との判断からです。

盆踊り大会は8月5日まで日程があり、「4日と5日は今の時点では開催を予定しています」と公式サイトから発表がありました。

引用と参考:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

⇒ 築地本願寺盆踊り2017の日程は?屋台は何時から混雑?





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です