遠藤憲一の嫁は元タレントの昌子さん!宝塚の誰かとかではありませぬ。



遠藤憲一さんは、悪役からおちゃめなオジサンまで多彩な役柄を演じる俳優さんです。
私個人的には仕事人役が良かったですね~。存在感あります!
現在では、テレビで最もよく見かける俳優の1人と言っても過言ではないかもですね。画像出典:http://www.oricon.co.jp





コワモテ?遠藤憲一さん

 

「エンケン」という愛称で知られるVシネで大活躍のコワモテ俳優の遠藤憲一さんが、実は恐妻家だって知っていましたか?

なんとなく亭主関白なイメージがありますが、奥さんには頭が上がらないのだそうですよ。

遠藤憲一さんと言えば、強面の俳優さんで、昔はイカツイ役や厳しい上司などの悪役が多かったイメージの方も多いかと思いますが、最近の役は民王」の総理大臣の役や「ドクターX」の海老名教授など親しみやすいキャラクターの役も多いですよね。

若い頃に悪役が多かった方は角がとれて良い俳優さんになられるんですよね~

イケメンでは出せない味がでるんで4すよ。

それbにしても「コワモテ」「コワモテ」とよく言われますが、そんなに恐いですかね?
どうもそうは見えないんですけどね。顔だけ見ていると・

 



スポンサーリンク

プロフィール

 

名前:遠藤憲一
生年月日:1961年6月28日
出身地:東京都品川区
血液型:O型
身長:182cm
体重:70kg
所属事務所:アクターズカンパニー⇒エンズタワー

 

もともとは真面目だった遠藤憲一さんですが横浜商工高等学校に入学したところ、かなり悪い高校だったそうで、遠藤憲一さんも周りに影響されて徐々に遊びに染まっていってしまいます。

高校1年生の2学期で中退。

嫌なことがあるとすぐにやめる癖がつき、その後アルバイトを転々としていましたが、ある日広告で劇団員募集の広告を見て軽い気持ちで入団します。

その後、役者業に興味を持ち難関として知られる劇団無名塾の選抜試験に合格して舞台俳優としてスタートしますが、規律が厳しくと辞め癖が抜けていなかったことから10日間後に劇団を離脱

その後は劇団フジ・東京宝映(現宝映テレビプロダクション)に移籍して役者活動を再開しましたた。22歳でドラマデビューし、刑事ドラマ・サスペンス作品・時代劇などで下積み的な出演を続けました。

【引用と参考】:Wikipedia】

 

結構苦労されていますね~。

高校で悪いヤツ揃いなら、自分も染まるしかないです。
生き残るために・・

 

恐妻家?エピソード

 

遠藤憲一さんは1990年29歳の時に元役者の昌子(しょうこ)さんという方と結婚しています。

嫁の昌子さんとは4年間の交際を経て結婚。(なぜか宝塚出身のタレントと検索されていますがウソです)

晶子さんは遠藤憲一さんより1つ年上の姉さん女房なんです。

お子さんは現在でもいらっしゃらないようです・・。

 

遠藤憲一さんは下積み時代が長く、当時は奥さんの方が収入があったそうですね。

「結婚したら仕事を辞める」と言う奥さんを、必死に止めようとしたらしいですよ。

ですが、北野武監督の映画「その男、凶暴につき」に出演していた遠藤憲一さんの演技が、他の監督の目に留まったことがきっかけで仕事が増えていき、無事結婚できたのだとか。

 

結婚して17年が経った頃2007年に、遠藤憲一さんは奥さんと事務所を立ち上げ、独立します。

結婚後も奥さんは女優の仕事を続けながら、遠藤憲一さんのマネージャーとして夫を支え続けました。

遠藤憲一さんは嫁さんにマネージャーをしてほしくて土下座して頼みこみ、3年間根気強く頼んでやっとマネージャーに
なってもらったそうです。

演技経験もある昌子さんなので、遠藤憲一さんの演技にもダメ出しをするのだとか。

遠藤憲一さんが刑事役をした時は、「動きが極道みたいだった」など的確なダメ出しがあるそうで、今は、昌子さんに演技を褒めてもらうことが嬉しくてたまらない遠藤憲一さん。

やっぱりチャーミングですね▼*゚v゚*▼

 

 

意外なお仕事

 

遠藤憲一さんは、声優やCM、ナレーションをよくされているのをご存知ですか?

映画「マトリックス」では、日本国内のプロモーションのナレーターにも起用されました。

他にも「呪怨」「バトル・ロワイアル」「悪人」「進撃の巨人」の映画の予告編のナレーションもしています。またテレビ番組のナレーションも多数出演しています。

テレビ朝日テレメンタリーの「福島第二原発の奇跡~メルトダウンを食い止めろ」、NHK「スポーツ大陸」などのナレーションもしています。

シリアスなナレーションや真面目なナレーションが多い彼ですが、アニメや映画の吹き替えも担当することもあります。

映画「ナルニア国物語」の第1章では、モーグリムの声を担当していました。

 

本当に悪役からおちゃめな役から、声優までなんでもこなせる俳優さんなんですね。
こういう役者さんは芸能界に残りますよ~(ΦωΦ)b

 

 

おしまいに

食事のシーンで遠藤憲一さんが肘をついてご飯を食べていると、走ってきて「ひじ!!」と言ってみんなの前でバシッと腕を叩かれたりするそうですよ。

ほとんど子供扱い^^;

なんか中村主水とかもいけそうな気がしてきました。
また仕事人やって下さいね!

遠藤憲一さんもテレビでは「嫁さん恐い・・・。」などと言っていますが、話している感じはなんだか楽しそうです。






コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です