オカダ・カズチカの妻は森葉子アナ、結婚間近?年収がスゴいことに!?


新日本プロレスのエース、IWGPヘビー級王者オカダ・カズチカさん(29)が、テレビ朝日の森葉子アナウンサー(30)と真剣交際していることがわかり、関係者によると、「すでにお互いの両親にも紹介済み。このまま順調に進めばゴールインも遠くはないのではないか」と言われています。画像出典:http://news-wakaru.com/ http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/





ビッグカップル誕生!

 

人気絶頂のプロレスラーと民放キー局女子アナという過去に例を見ないビッグカップルが誕生しました!!(森葉子アナは身長170cmですので見た目にもビッグな二人です^^)

オカダ・カズチカさんと森葉子アナウンサーの出会いは2012年8月、G1クライマックス初優勝後でした。

 

新日プロの中継番組「ワールドプロレスリング」を放送するテレ朝関係者が企画した祝勝会に森アナも参加します。

これを機に知り合った2人は徐々に惹かれ合い、翌年から本格的な交際をスタートさせた模様です。

結構前からお付き合いしていたのですね。

 

お互いに多忙な生活からすれ違いが続いたことから、一度は破局した時期もあったらしいのですが、2016年ごろから復縁したとのこと。

そして真剣交際に至るわけですね。

 

清楚で真面目なイメージが強い森葉子アナウンサーと新日本プロレスのイケメンレスラー、オカダ・カズチカさんと結婚とはなんとも意外ですが、プロレス女子が増えている近年のことですから全然おかしいということはないですよね。

 



スポンサーリンク

美脚の森葉子アナウンサー

 

森葉子アナウンサーの経歴は、千葉県夷隅郡岬町(現いすみ市)出身、木更津総合高等学校を経て、茨城大学教育学部卒業後、2010年にテレビ朝日にアナウンサーとして入社しています。

森アナは、父親の影響で幼少期から地元の剣道スポーツ少年団に所属していて全国大会の出場経験があるそうです。

その為、森姉妹の学生時代は毎日剣道三昧だったそうです。

そして森葉子アナは教育学部出身のため、小・中・高の教員免許を取得しているのだとか。

勉強にスポーツに真面目に取り組んでこられたのですね!

 

森家は三姉妹で、森葉子アナは真ん中だそうです。

森アナの姉は、NHKに所属していいる森花子アナウンサーです。

妹さんの名前は、茎子さんといいます。

父親が植物が好きな方で、花、葉、茎と、植物にちなんだ字を使って娘たちに名前を付けたそうです。

 

2013年頃『ロンドンハーツ』の番組内の体力測定では、運動神経の良さを実証していて、美脚に注目が集まりました。

2013年には、テレビ朝日開局55周年記念応援隊として結成された女子アナユニット『ゴーちゃん。GIRLS』に参加して、網タイツとミニスカートという「戦隊風」コスプレ姿を披露してくれていましたねw

 

オカダ・カズチカさんの年収は?

 

オカダ・カズチカさんの本名は岡田 和睦さん、読み方は同じです。

愛知県安城市の出身で小学校5年生までは安城市に在住していましたが、母の郷里である長崎県五島列島の自然に引かれ、そこに住みたいと自分で決めて1年半の間「山村留学」として同地に住み、中学入学と同時に安城に戻ります。

プロレスの存在は中学時代に5つ上の兄がたまたま友達から借りてきたプロレスのゲームソフトによって知り、これがきっかけで新日本プロレスを録画して見るようになったのだそうです。

しかし新日本がいわゆる暗黒期と呼ばれる時代に入っていたことから、つまらなくなり、闘龍門を見てプロレスの華の部分にひかれるようになります。

 

そして親の反対を押し切って16歳でウルティモ・ドラゴン経営のプロレス学校、闘龍門に13期生として入学します。

中学卒業後、2004年8月にメキシコでデビュー。

2007年に新日本プロレスへ移籍。
米国遠征から帰国し、12年から「レインメーカー」を名乗り、2月にIWGPヘビー級王座を獲得しました。

 

オカダ・カズチカさん、当初は嫌味なキャラでしたが、驚異的な身体能力とイケメンぶりで人気に火がつき、今では絶対的エースとなりました。

プロレス女子からの支持は絶大です!

 

そんなオカダ・カズチカさん、年収が凄いのでは?と囁かれています。

 

一時新日本プロレス側が、オカダカズチカの海外流出阻止のために、【2億円プロジェクト】を検討しているという噂が流れました。

どうやらこのことが年収が凄いのでは?と言われる一因のようです。

 

プロレスラーは公表してないですが、闘魂三銃士と言われた武藤・蝶野が約5000万円くらいだったとのこと。

また「愛してま~す!」でお馴染みのイケメンレスラー棚橋弘至さんの年収が3000万円くらいと言われていました。

 

ですので、絶対的エースであるオカダ・カズチカさんの年収は4000万円前後くらいはあると推定できます。

 

ちなみに1000万円を超える年収を得られるのは新日本プロレスだけのようです。

 

 

二人の年収は?

森葉子アナウンサーの推定年収800~1000万円くらいと言われています。

オカダ・カズチカさんの年が4000万前後とすると、夫婦合わせて5000万円くらいの年収ということになるでしょうか。
森葉子アナウンサーとオカダ・カズチカさん、手堅く貯蓄をしていけば一生食べるには困らないですね。

イケメンで逞しい旦那さんと、どうぞお幸せに♪.。*゜☆





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です