ジョー・ブロギーのブレインハッキングは超能力?マジック?実力は…


12月24日(土) 放送の『ビートたけしの超常現象(秘)Xファイル』に全米で有名なブレインハッカーのジョー・ブロギーさんが初来日していましたね。ブレインハッキングとは相手の思い浮かべたことを読み取れる能力なのだとか。
たけしさんの行動も事前に予測可能なのです((;゚Д゚) 出典:https://thetv.jp/news/





ブレインハッカーは超能力者!?

 

今年も『ビートたけしの超常現象(秘)Xファイル』やってまいりました!UMAにUFO、超常現象目白押しの2時間半!

中でも注目を集めていたのが全米で有名なブレインハッカーのジョー・ブロギーさんの出演でした。

彼は相手の思い浮かべたことを読み取る能力を持っています。

 

今回は博多大吉さんの初恋の女性の名前をローマ字で思い浮かべてもらって、ズバリ的中させたり、浜口京子さんと背中合わせになり、浜口京子さんが思い浮かべて描いた絵に極めて近い絵をジョー・ブロギーさんも描いてスタジオを驚かせていました。

 

でもこの手のマジックをやる人は結構いますよね。

ちょっと前に『ナカイの窓』でもよく似たマジックを見ました。

もちろんタネはわからないのですが、「相手の思ったことを読み取れる!」というならもっとダイレクトに、考えていることをズバズバ当てられないものかな~などとひねくれたことを考えてしまいます。

 

番組内での、たけしさんの発言ではありませんが、ATMで暗証番号を打っている時にブレインハッキングしちゃうとかいろいろ悪用できちゃいそうです。

ショーをやるより、悪と闘ってほしいですね。

犯罪者が何を考えて次にどんな行動を起こすかとか、恐ろしい国の指導者が今何を考えているのかとか、活躍の場はテレビやステージではないはずです。

悪い人いっぱいるんで懲らしめてほしいですね(ΦωΦ)

 

 



スポンサーリンク

でもスゴイ!

 

ブレインハッキングはおそらくはマジックだとは思いますが、それでもやっぱり素晴らしいテクニックです。

今回はジョー・ブロギーさん、番組に出演してすぐ出演者全員に好きな数字、図形、初恋の人を頭に思い描くよう指示しました。

はじめにこういう伏線を張っておくというのがまず謎ですね。
これにもちゃんと意味があるんでしょうね。

 

出演者の三戸なつめさんの前にジャンルがバラバラの本が多く並べられ、その中から一冊を選ぶようジョー・ブロギーさんから指示がありました。
三戸なつめさんは、その中から又吉 直樹さんの『花火』を選びました。

ジョー・ブロギーさんは最初に思い浮かべた好きな数字と同じページを開くように指示します。

そして声には出さずに、数行黙読してもらいます。

 

 

ジョー・ブロギーさんは、スケッチブックにその黙読しているイメージを書き出していきます。

スケッチブックには4つの情景が書かれました。

 

丸いもの、これは地球とか世界を表しているようです。

そして寂しさ、孤独のイメージ。

地獄の炎のような絵。

そしてKAMISONという謎のワード。

 

三戸なつめさんに実際に『花火』の黙読した箇所を読んでもらうと・・

 

その世界は孤独かもしれないけれどその寂寥は自分を鼓舞もしてくれるだろう。

僕は結局世間というものを剥がせなかった。

本当の地獄というのは孤独の中ではなく世間の中にこそある。

神谷さんはそれを知らないのだ。

 

と、なりまして、だいたい当たっていることになります。

スゴいですね(∂_∂)

 

更にはたけしさんのブレインハッキングにも挑みます!

たけしさんの前に小道具や被り物を色々用意してもらいます。

ジョー・ブロギーさんは、ブレインハッキングにより、たけしさんがどの小道具と被り物を選び、どんな行動をするかまで、おおむね当ててしまうのです!

 

ブレインハッカー恐るべしですね!

でも能力の使い方がもったいないと思ってしまうのは私だけ・・??

 

おしまいに

今回もUMAやUFOに楽しませてもらいました*ヽ(^o^)丿*
個人的には突然落ちてきた隕石から謎の緑色の生物が人間に襲いかかるところが面白かったですね。
あれくらいの隕石が落ちたら、ものすごい被害になっちゃいますよ^^;
UFOは相変わらずたくさん撮られているのですね~。

次の機会がまた楽しみです。
☆最後までお読み頂きありがとうございました。





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です