空賊はイタリア・アドリア海に実在した?紅の豚ポルコのひねりこみとは!


rryjy
『紅の豚』では見事な空中戦が展開されますよね。
11月11日(金)金曜ロードSHOW!で『紅の豚』放送! ⇒ 21時00分~22時54分
この頃のジブリはまだCGを使っていないんですよ。やはり人間の手で描かれる絵は味わいがありますね~
ところでアニメで登場する「空賊」や「空中戦ひねりこみ」は実在したのでしょうか??画像出典:http://ciatr.jp/





空賊って実在した?

 

『紅の豚 』は世界大恐慌時のイタリア・アドリア海を舞台に、飛行艇を乗り回す海賊ならぬ空賊と、それを相手に賞金稼ぎで生きるスゴ腕退役軍人操縦士、通称ポルコ・ロッソの物語です。

ポルコはアドリア海の小島に隠棲し、なぜか豚の姿をしているのはご存知の通り。

アニメではマンマユート団とか空賊連合と呼ばれるギルドが登場しますが、実際に実在したのでしょうか?

空賊とは、航行中の航空機や地上の町を襲撃し、略奪行為を行う盗賊のことで、多くは海賊や山賊などのイメージをそのまま空に移したものとして描かれます。

SFやファンタジー作品に多く登場しますが、歴史的に実在したことはなく架空の存在です。

引用と参考:Wikipedia

まぁ、そんなヤボなことを真顔で言ってる人は観なければよいのですけどね^^;

でもいかにも存在しそうに細かい世界設定やディティールまで作り込んでしまうのが宮﨑駿監督の凄いところですよね。



スポンサーリンク

紅の豚ポルコの空中戦ひねりこみとは!

 

『紅の豚』のクライマックスで、ドナルド・カーチスとの空中戦の最中、ドッグファイトで背後につかれていたポルコ・ロッソの飛行艇【サボイアS.21】は、宙返りの後、ほんの一瞬でカーチスの背後につきかえします。

この時の技が「ひねりこみ」です。

「ポルコ・ロッソはあの技でアドリア海のエースになった!」との話もあります。

 

これは元ゼロ戦エースパイロットの坂井三郎氏が実際に出来た技法と言われています。

下記画像は加藤寛一郎教授が坂井三郎氏の監修を受けて解析した図です。

 

higvuyyf

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

おそらくは宮崎駿監督はこの図が記載されている「零戦の秘術」を読まれているのではないかと思われます。

 

戦闘機のドッグファイトにおいて、ほとんどの場合、後ろに食いつかれたら負けです。
ところがこの【後ろにつかれた】状態から、状況を一発逆転させてしまう技が「ひねりこみ」です。

 

「ひねりこみ」の方法は、まずは戦闘機を加速させて、150ノット~180ノットで左斜め宙返りに入ります。

上昇して失速寸前でプロペラの回転方向と逆に機体を倒します。

すると急旋回して落ちるので普通に円を描いて旋回するより狭いヘアピンみたいな機動で急旋回できます。

 

つまり急旋回で宙返りをすることで、【後ろにいた敵機】の後ろにつきかえし、攻守大逆転するわけです

 

ポイントは左ななめ宙返り中という、飛行状況が刻々と変わる状況において自機の状況を完璧に把握し【失速寸前】を維持しつつ機体をコントロールすることにあります。

左ひねりこみは【失速寸前の操作】であり、【失速操作】ではありません。

 

「ひねりこみ」そのものは日本海軍で存在した技法です。
諸説があり、「パイロットによって微妙に違った」との話もあります。

 

面白いのは、そうそういつも上手くは行かなかった技法であることでもあることです。

 

坂井三郎氏のようなエースパイロットでも、演習中、【敵機】の後ろにひねりこんだつもりでも【敵機】の前へ出てしまうこともあったようです。

【後ろの敵機】から見れば面白い飛行ショーでしょうね^^;

 

坂井氏は実戦では「ひねりこみ」を使ったことは一度もないようです。

 

坂井三郎氏は、

「捻り込みを使う必要がある状況はすでにその時点で負け戦です。ベテランパイロットは自分を負け戦の状況に追い込むことは決してありません」

「自分が【いざという時の決まり手】を持っていることが余裕を生み、戦闘を有利に展開できるのです。
ベテランならば、攻めの一手と守りの一手を必ず持っているものです」

と語っています。

【いざという時の決まり手】を持ちながらも実際に使うことはない。

これが勝者たる者の生き残りの秘術なのですね。

 

この飛行技術「ひねりこみ」を日本海軍以外で使った例があるかどうかは残念ながらわかりません。

引用と参考:http://yakumili.com/ http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/ 他

空賊が出て来るファンタジーは以外と多い

 

『紅の豚』だけではなく、ファンタジーやSF作品には意外と「空賊」を設定している作品は多いようです。
ご参考までにWikipediaから引用させて頂きました。

 

小説

『崖の国物語』
『ゼロの使い魔』

漫画・アニメ

『天空の城ラピュタ』(ドーラ一家)
『紅の豚』(マンマユート団、空賊連合)
『エレメンタル ジェレイド』(紅山猫(レッドリンクス))
『交響詩篇エウレカセブン』(ゲッコーステイト)
『ラストエグザイル-銀翼のファム-』(カルタッファル)
『ガリレイドンナ』(ブラック・ガニメデ団)

ゲーム

『虚空漂流ニルゲンツ』
『ベルデセルバ戦記』
『ロックマンDASH』シリーズ(ボーン一家)
『テイルコンチェルト』(黒猫団)
『GUILTY GEARシリーズ』(ジェリーフィッシュ快賊団)
『エターナルアルカディア』(ダイン一家)
『ラ・ピュセル 光の聖女伝説』(エスカルゴ団)
『ファイナルファンタジーIX』(盗賊団タンタラス)
『ファイナルファンタジーX-2』(カモメ団)
『ファイナルファンタジーXII』
『ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング』
『フライハイトクラウディア』シリーズ
『英雄伝説 空の軌跡』(カプア一家)
『クリムゾンスカイ』(フォーチューンハンター)
『ジャック×ダクスター ?エルフとイタチの大冒険?』(スカイパイレーツ)
『Solatorobo それからCODAへ』(ガオン団、バリバリ団、ピーチ団、カモメ団、黒猫団)

 

おしまいに

やはり『紅の豚』のように手描きのセルアニメは味があっていいですね。
おそらく『紅の豚』のような完成度の高い空戦シーンはセルアニメとして最後の作品となるでしょう
そういう歴史的な作品であるところもぜひ楽しみたいですね。

11月11日(金)金曜ロードSHOW!で『紅の豚』放送! ⇒ 21時00分~22時54分

☆最後までお読み頂きありがとうございました。

⇒ 声優・森山周一郎氏、脳梗塞後は?娘が決めた紅の豚出演!

⇒ 猫の恩返しの監督森田宏幸さん炎上の理由と現在は?






コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です