スケート9歳の織田信義は、またしても信長の末裔18代目!織田信成の甥で仲が悪く「信成選手くらいは超えたいです」!?





fyftu99
織田信長の末裔、織田信義(おだ のぶよし)選手(9歳)が全日本デビューを決めました。
あの織田信成さんの甥にあたります。
またしても織田家からスケート選手が輩出されましたね(^-^)v
それにしても織田家はなにゆえスケートなのでしょうか?
理由はどうやらご家族にあるようですよ(ΦωΦ) 画像出典:bhttp://news.goo.ne.jp/





織田信義くん、全日本デビュー

 

「フィギュアスケート男子・近畿選手権」が9日、大阪府臨海スポーツセンターで行われ、

プロスケーター、織田信成さん(29)の甥、織田信義選手(9)が、ノービス男子B(9~10歳)の部に出場し、6人中6位の34・16点をとり、

全日本ノービス選手権(21~23日、尼崎スポーツの森)に進みました。

織田信義君は、目や口元が信成さん似で、黒地に赤の衣装をまとって登場!

『BAD MAN』の曲に乗り、黒い衣装で懸命に滑りきりました。

 

織田信義君は演技後、取材を受け、「試合よりも緊張する~」とぐったり。

 

でもそれにしてはビッグな発言をしちゃいます!

 



スポンサーリンク

織田信義選手プロフィール

 

名前:織田信義(おだ のぶよし)
生年月日:2007年(9歳)
家族:父親は織田信治さん 祖母は織田憲子コーチ
成績:近畿選手権6位
曲:BAD MAN

 

名前だけ見ると実際の歴史上の織田家の人物、宝永5年(1708年)~天明6年11月27日(1787年1月16日の江戸時代の旗本。織田家3,000石の4代目当主と同じですね。

本当に戦国武将みたいな立派なお名前です。

でも9歳なんです。かわいいですね。

 

織田信長の時から換算すると18代目の末裔に当たるそうです。(織田信成さんは17代目)

それにしてもかつて天下を取った日本を代表する武将の末裔が現代でフィギュアスケート選手になっているというのはやはり不思議です。

それも二人目・・
織田信長公は何か氷に未練でもを残していたのでしょうか。

かき氷好きだったとか、つららとか凍った湖面に魅力を感じていたとか。

氷に関して特別なエピソードでもあるのでしょうか。

映画『Back To The Future 』みたいなノリで織田信長の映画を作るとしたなら、いろいろユーモアのあるシーンがつくれそうです。

 

まぁそれはさておきまして、この織田信義クン。彼は今はタレント業がメインになっている織田信成さんのお兄さんのお子さん、即ち織田信成さんの甥にあたることで注目を集めています。

そして今回のフィギュア近畿選手権での演技後、取材を受け「試合よりも緊張する~」と、子供らしい一面を見せたものの、

「もう少し、ジャンプを磨きたい。将来?オリンピックでメダルを取ることです。信成さんぐらいは超えたい!」

と、堂々たる発言をしました!

 

・・怖いもの知らずですね。

というか人前でも物おじしないですね~

 

なんだか少年漫画の主人公みたいです。

『ワンピース』のルフィの子供時代みたいに、明るくビッグな夢を語り、言いたいことを言います^^;

大戦国武将の末裔で織田信成さんの甥という環境からは、昔のアニメ、『ドロロンえん魔くん』とかも思い出しちゃいますね。

えん魔くんは、閻魔大王の甥なんです。

ワンパクでやんちゃで、大暴れします(ΦωΦ)b

 

織田信義クンは更に取材に対し、織田信成さんと「ちょっと前から仲が悪いんです」

と冗談を言って周りを笑わせていました^^;

 

仲が悪いというのは信成さんから、

「もっと練習をちゃんとしろ!」と言われることもあるようで、たぶんそのことをちょっと根にもってるのかもしれませんね。

普段はもちろん仲は良いみたいですよヾ(*´∀`*)ノ

 

★織田信成さん

rdrr3
出典:http://news.walkerplus.com/

ノービスって何?

 

ノービスとは、フィギュアスケートにおいてのクラスです。

年齢と階級によって、ノービス・ジュニア・シニアの3つのクラスに分かれます。
ノービスはさらにA、Bに分かれます。級というのはフィギアスケートのおいては高い方が上です。

初級、1級、2級と、階級が上っていき8級まであるそうです。

スケートでは年齢を学年ではなく6月30日までと7月1日で分けます。

【7月1日以前に達している年齢】で計算するので、7月から3月までの誕生日の人は、ひとつ学年が上にずれます。

フィギュアのクラスを説明しますと、

【ノービスB】 小学生3、4年(9-10才)で、シングル3級以上
【ノービスA】 小学生5、6年(11-12才)で、シングル4級以上
【ジュニア】 13歳以上18歳以下かつ6級以上
【シニア】 15歳以上かつ7級以上

ーとなりまして、織田信義クンは現在、ノービスB男子ということになりますね。

今回、全日本ノービス選手権で34・16点の6位ということは、ずば抜けてスゴいというわけではないですが、かなりの腕前があるのは確かです。

9歳で全国大会に出るなんてことはなかなかありませんから、織田信義君はやはり凄いです。将来は大いに期待できますね!

 

家族がスゴイ

 

いえ、織田信長の末裔なのですから、もちろんスゴいのですが、そういう意味ではなく、祖母はスケートコーチである織田憲子さんでして、その流れで織田家はスケート選手を輩出しているわけですね。

 

織田信義君は4歳の頃からこの織田憲子さんにスケートを習っているそうなので、織田信義選手にとっては織田憲子さんは祖母であると同時に師匠でもあるという事ですね。

なんだかますます漫画みたいです。今度はスポーツの。

 

織田憲子コーチは大会では、

「あれだけ回転不足なのに点数が出て、笑ってしまった。でも、まじめで、地道にやるところは信成に似ている」

「足が大きいし柔らかい。軸がしっかりしている。まだまだこれから」

と、今後の成長を楽しみにしているようです。

 

出身地や学校の情報は?

 

まだ小学生ですので、そういう情報はなるべく公開しないと思われますが、全国大会などに出場した時にはどこの小学校の何年成果発表されるので、その時に明らかとなるかもしれませんし、どこに住んでいるのかもわかる時がくるでしょう。
織田信義選手が次に演技を披露する舞台は、10月21~23日に兵庫県の尼崎スポーツの森で開催される、全日本ノービス選手権です。

 

 

どんな演技を魅せてくれるんでしょうか?
またどんな発言をしてくれるか楽しみですね。

織田信成さんとの掛け合いも今後あるかもしれませんねヽ(^◇^*)/

 

おまけ?

織田信義くんの演技の動画が見たいと言う人も多いかと思いますが、彼はまだ有名になり始めたばかりなので、動画サイトを見ても動画は上げられていません。
なので、本格的に彼の演技を見られるのは、今後彼が参加する全日本ノービス選手権です。

全日本ノービス選手権からは動画となって公開される可能性がありますね(^-^)v





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です