小島和也CD1万枚売り上げで高校中退!?back numberではドMで清水依与吏に彼女ネタでイジられるw





hyifiy99

今、最も注目されているバンド、back number
2016年1月にスタートした26ヶ所27公演のホールツアー、さらに6月から追加を含めて6ヶ所12公演のアリーナツアーは全ヶ所即日ソールドアウト。大成功を収めました♪
このback numberでベースを担当されているのが小島和也さんなのですが、実はback number以前の高校時代に『nothing』というバンドでCDデビューしてなんと1万枚を売り上げているのです!
そんなカッコ良すぎる青春時代を過ごした小島和也さんなのですが、現在はback numberで清水依与吏さんにイジられドM化しています^^; 画像出典:http://geinoujin.link/wp/





小島和也さんプロフィール

 

名前:小島和也(こじま かずや)
生年月日:1984年5月16日
出身地:群馬県伊勢崎市
血液型:O型
身長:175cm前後
学歴:群馬県立伊勢崎工業高校 (偏差値:44~47)中退
趣味:ダーツ お城巡り
担当:ベース コーラス
所属事務所:イドエンターテインメント

 

小島和也さんは長男で、妹さんが二人います。

小中学生時代には、野球をやっていたのですが、小学4年生くらいの頃からベースを始めます。

きっかけになったのは小学2年生の時に聴いたLUNA SEAの「ROSIER」という曲からでした。

 

幼なじみの先輩がLUNA SEAの「ROSIER」を聴いていて、興味を持ち聴いてみると、

「なんだこれは?」

と、衝撃を受けたそうです。

 

 



スポンサーリンク

高校中退の理由がスゴい!

 

小島和也さんは伊勢崎工業高校を中退しているのですが、

その理由は【自分のやりたいことをやるため】だったそうです。

やりたいこととはもちろん音楽のことだと思います。

小島和也さんは中学生の頃に『nothing』というバンド組み、バンドメンバー全員同じ高校に進学します。

高校時代には、ボーカルが変わったそうですが、『nothing』は素晴らしいバンドで、高校3年生の時CDデビューを果たし、なんと1万枚を売り上げているのです!!

 

スゴいですよこれは!漫画でもなかなかこうはいかないです。

というかそんな漫画ストーリー出来過ぎで、リアリティないですよ!

『nothing』はCDリリースのみならず、全国ツアーも行ったそうです。

まさに全国の、いや全世界のアーティストに憧れるコ達の夢を実現しているんですよね。

 

 

地元の群馬では、『nothing』は有名で、清水 依与吏(しみず いより)さんも、もちろん知っていて、
(当時は)「ちょっと感じ悪かった」と語っています(-“-;)

小島和也さん、昔は【北関東のサソリ】と呼ばれていたそうなのですが、もしかすると、『nothing』の頃のイメージからそう呼ばれていたのでしょうかね??

 

もしそうだとすると、確かにちょっと嬉し恥ずかしな過去ですね(*^^*)

 

しかしそれだけの実力があっても小島和也さんのご両親は、高校を辞めたいということを相談した時には、大反対で相当揉めたようです。

いや、ご両親のお気持ち、もちろんよくわかります。

「高校も出ない奴は、家から出て行け!」
とまで言われたそうです。

 

また、友人など周りの人達にも相談しているのですが、

「それだったら高校卒業してからでもいいんじゃないか」

と引き止められたと話しています。

それも至極もっともな話です。

 

現在は、back numberのベーシストとして成功していますが、それ自体も奇跡のようなものだと思いますよ。

小島和也さんは、実は清水 依与吏さんよりもミラクルな人生を送ってきたと言えるかもしれません。

 

でも、中学生の頃から組んでいたバンドがそれほどの成功を収めたのなら、小島和也さんの高校を中退したいという気持ちもよくわかりますね・・(∂_∂)

 

>アンコール [ back number ]

価格:3,780円
(2017/4/9 22:56時点)
感想(96件)

 
 

小島和也さん 彼女は?

 

小島和也さんに現在彼女がいるのかどうかはわからないのですが、おそらく恋愛経験は豊富なんじゃないでしょうか。

というのも、ついうっかり女性へのスタンスという意味ではマズい発言をしちゃったことがあるのです^^;

 

ある時、back numberのラジオ番組に、

「元カノの事を引きずったままなのに他の女性に言い寄られていて、どうしたらいいですか?」

といった内容のお便りが届きました。

 

清水 依与吏さんは、その男性に対して

「そういう時期だからこそ色んな人と関わるべきだ」とアドバイスを送るのですが、その時小島和也さんは、

「そうだよ!キープだキープ!」

 

・・と、非常に物議をかもしてしまいそうな爆弾発言をしてしまいますw

 

女性から見れば「最低!」と言われても仕方ないところなのですが、小島和也さんはおそらく質問者の男性に前向きになって欲しくてそう言ったのだと思われます。

しかし、このことがきっかけで、以降、小島和也さんは清水 依与吏さんに女性ネタでイジられるようになってしまいますww

 

女性ネタだけではなく、清水 依与吏さんは、小島和也さんのあげあしを取るのが大好きなようです(ΦωΦ)b

小島さんには弱点がいっぱいあるのだそうで、そこを突くのがすごい楽しいのだそうです▼*゚v゚*▼

 

清水 依与吏さんw

ugfug7
出典:https://jp.pinterest.com/

 

清水 依与吏さん、back numberの中で実はドSなようです。

back number初期の頃は、小島和也さんの方がドSで、依与吏さんはドMだったようなのですが、現在は完全に形勢逆転して清水 依与吏さんの方がドSなのだとか。

清水 依与吏さん、曲のイメージではドMっぽいんですけどね。

 

あの繊細で優しい歌声にはB面があるのですよね(´ー*`)キラーン

 

back numberをお楽しみください♫

 

UNIVERSAL MUSIC JAPAN 公式

 

back number

2004年、群馬で清水を中心に結成。
何度かのメンバーチェンジを経て、2007年、現在の清水依与吏(Vo.G.)、小島和也(B.Cho.)、栗原寿(Dr.)の編成となる。

10代の男女の心をつかむ切ない歌詞と美しいメロディで、今、最も注目されているロックバンドです。

 

♪小島和也さん愛用はFenderのJAZZ BASS

hii99
出典:http://crabcraft.exblog.jp/
back number公式サイト

 

おしまいに・・

小島和也さんは、2016年現在の時点で17本のベースを所有していて、FenderのJAZZ BASS等を愛用しています。
シーンによって使用するベースを使い分けているそうで、半音下げチューニング専用など、いろいろあるのだそうです。
さすがのこだわりです!
LUNA SEAのベーシスト「J」に憧れていたということも、ベースを始めるきっかけの一つだったようですね。
今後もミラクルなご活躍を期待しています(^-^)v

⇒ 清水依与吏さんの似顔絵を描いてみた!

⇒ 10代女子が選ぶback number人気曲ランキングはコチラ♪

⇒ 清水依与吏と新山千春が彼女になる可能性!?

⇒ 栗原寿は清水依与吏の好きな女の子を奪ったバンドのメンバー!





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です