丸川珠代はヤジと失言が多くて嫌い!?過去のスキャンダルとは?アナウンサー時代には不倫疑惑も・・





jjjiC

第3次安倍改造内閣にて、安倍晋三首相は丸川珠代環境相(45)を横滑りで五輪相に起用しました。
不勉強ながら、丸川珠代議員という人物が過去どんな言動をしてきたのか、調べてみました。
【自民党女ヤジ将軍】と呼ばれるほどヤジや発言が過激なのですね。出典:https://www.nikkan.co.jp/





自民党女ヤジ将軍

 

丸川珠代さんと言えば、かつてテレビ朝日アナウンサーとして、「ビートたけしのTVタックル」でオープニングコント「(新)日本の景気を考える」の進行役を務めていた印象が強い方も多いかもしれませんね。

他にも『スーパーJチャンネル』でも【ザ・激戦区!】のリポーターとして活躍し、『朝まで生テレビ』では渡辺宜嗣アナウンサーと共に進行などを務められました。

2003年から約1年間ニューヨーク支局に赴任し、4年後にテレビ朝日を退職して、政治家として出馬します。

 

そんな言葉に関してはプロフェッショナルだった丸川珠代さんですが、政治家になってからは、【自民党女ヤジ将軍】と言われるほどヤジが凄まじくて、失言も結構多いです。

 

野党自民党の頃は、ことあるごとにヤジで注目を集めました。

2010年3月、参院厚生労働委員会の子ども手当法案強行採決で丸川珠代さんはこう叫びました。

 

「この愚か者めが!」

「このくだらん選択をしたバカ者どもを絶対忘れん!」

 

この子供手当てに反対した凄まじいヤジは一定の評価は受けています。

その理由は、子供手当てを規定した、【平成二十二年度における子ども手当の支給に関する法律】の実態にあります。

この法案は当時、民主党政権下の鳩山内閣によって成立しました。

この手当てについて、最大の問題となったのは、手当てが外国人の子どもにも無制限に支給されたことです。

海外に子供のいる在日外国人も支給対象に含まれたことから、「どうしたらもらえるんだ」などと自治体の窓口には問い合わせが相次いだそうです。

母国の親戚を養子縁組し、50人~100人単位の子供にも手当ては認められ、年間1560万円もの支給を外国人に対して行ったそうです。

まさに、日本を経済的に破綻させる売国法案だったわけですが、当時のマスコミは民主党万歳で自民党は逆境状態でしたので、

問題の部分はあまり報じられませんでした。

そんな中、丸川珠代議員のヤジは強烈な印象を残しました。

 

自民党で「愚か者めが」と書かれた「愚か者Tシャツ」も発売され話題になります。

この時が自民党女ヤジ将軍誕生の瞬間だったかもしれませんね。

 

愚か者Tシャツ

marutama_t2_640
出典:http://matome.naver.jp/

 

 

しかし、同年5月の参院本会議では、当時の鳩山由紀夫首相に「ルーピー(愚か者)」と、酷いヤジを放ってしまいます。

「ルーピー」というのは10年4月に米紙ワシントン・ポストが鳩山元首相を形容した言葉で、日本では「愚か者」という意味だと解釈する人が多かったようです。

ワシントン・ポストは日本の指導者に対し失礼だという批判を受けて、後に「ルーピー(LOOPY)」は「愚か者」「変わり者」ではなく「現実から遊離している」という意味だと説明しています。

 

このアメリカの言葉を丸川珠代議員は使って鳩山元首相を批難したのですね。

この「ルーピー」はいただけないですね。

人格を疑われる酷い表現です。

こちらもTシャツが存在するのですが、掲載する気にはなれません。。

 

 

丸川珠代議員、アナウンサー時代にどんなことを言っていたのか聴いてみたくなってきました。

 



スポンサーリンク

スキャンダル

 

丸川珠代さんは、2003年から約1年間ニューヨーク支局に赴任していましたが、帰国して2年10ヶ月、住民票を移していなかったことが明らかになりました。

2007年7月16日、期日前投票をしようと新宿区役所を訪れた際に、選挙人名簿に登録されておらず、同区での選挙権が無いことがわかってしまうのですね。

帰国後、6回連続して投票に一度も行っていなかったことが報道され、批判を浴びました。

 

この頃はあまり政治には関心がなかったということもわかりますね、丸川珠代さんは。

 

また、アナウンサー時代にはテレビ朝日のゴルフ番組担当プロデューサーとの不倫疑惑が持ち上がっていたようです。

他にも「女性セブン」では、40歳の有名企業社長との親密交際を報じられていたのだとか。

 

結構、いろいろな噂がありますね。

 

 

最後に

国会の野次というのは「紳士の国」イギリス議会でも当たり前だそうです。

丸川珠代議員は芯のある政治家ではありますが、ヤジや軽率な行動などが目立ち、嫌いな人も多いです。

しかし、お祭りである五輪の担当相にはそれぐらいが活気あって丁度良いのかもしれませんね。。

⇒ 丸川珠代議員の学生時代がかわいそう?!ってどういうこと!?





Comment

  1.  ああ より:

    丸川はバカ女だからな。さっさと死んだほうがいい

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です