川井重勇議長、小池百合子新都知事に塩対応!学歴や経歴と大学時代の秘話からわかるお人柄とは?

hip

東京都政の新たな知事となった小池百合子氏(64)が8月2日、初登庁し挨拶回りをしましたが、都議会自民党は揃って小池氏を冷遇。
都議会の川井重勇(かわい しげお)議長は、報道陣から小池氏と並んだ写真の撮影を求められると、「あなた(報道陣)の要望に応える必要はないから」と、写真撮影を拒否しました。
小池氏から「都議会のドン」と呼ばれた自民党の内田茂都議(77)は都連幹事長を引責辞任する意向を固めており、早くも小池氏VS都議会の闘いは始まっている模様です。
出典:http://mainichi.jp/





小池氏を冷遇の都議会

 

小池氏の初登庁の日、都議会のドンこと、内田茂都議は欠席し、都議会の川井重勇(かわい しげお)議長は、

「知事と議会は両輪です。一輪車にならないように。」

と、報道陣の前でクギを刺し、小池氏との写真撮影も拒否しました。

そして、「どうもご苦労さまでした。」と小池氏に退室を促しました。

 

その後も、自民党控室では幹事長と政調会長までもが不在で、ナンバー3の高橋信博総務会長ら二人が対応しました。

「よろしくお願いします」と握手しましたが、滞在は約30秒と短かいものでした。(挨拶は5分の予定でした)

 

高橋信博氏は、「たまたま、ここにいたので(対応した)。それ以上のものは何もない」と述べています。

 

これらの都議会の威圧的な対応は2日夜のニュースでも報道され、ネットでは、

「偉そうな態度」「不愉快」「小学生以下」

 

と批難の声が相次いでおり、また小池氏が都知事選で圧勝当選を果たしているだけに、

 

「291万票の民意の重みが分からない御党の都連の方々は問題ではないですか」

「民意によって選ばれた都知事に対してこのような対応は都民を敵に回すという事だ!」

「小池都知事を支持している都民への愚弄だと気付きませんか?」

 

などと一斉に批判の声があがり、自民党都連だけでなく、自民党本部のツイッターも炎上しました。

 



スポンサーリンク

川井重勇議長とは?

F35A8B00035B000_8c050_Fd00016f0009GG000OGD
出典:https://seijiyama.jp/

 

名前:川井重勇(かわい しげお)
生年月日:1947年11月23日
出身地:東京都
血液型:A型
学歴:武蔵工業大学土木工学科卒業
趣味:音楽鑑賞 建造物鑑賞 旅行
尊敬する人:坂本龍馬

 

川井重勇(かわい しげお)氏は武蔵工業大学土木工学科を卒業して、1979年(昭和54年)に32歳で中野区議会議員初当選しました。

東京都議会議員として5期連続当選しています。

自民党政務政調会長をはじめ、自由民主党の幹事長を務め、現在は東京オリンピック・パラリンピック招致議員連盟の会長となっています。

 

 

川井重勇氏が政治家になったきっかけは、中学校時代の塾の先生が、区議会議員の選挙に立候補した時に当時大学生だった川井重勇氏がボランティアでお手伝いに行ったそうなのですが、結果その先生は当選いたします。
その際にこう言ったそうなのです。

「君達のおかげで当選ができたよ。何か私に恩返しできることがあったら言ってくれないか?」

そしてその時に川井重勇氏はこう応えました。

「先生、僕達の後輩のために、中野区に400メートルの競技場をつくって下さい。」

これは400メートルの競技場が当時中野区に無く、バスに乗って区外に行かなければならなかったため、とても不便だったことからのお願いでした。

そして実際に区議会で恩師が堂々と提案してくれたため、政治家になることに憧れるようになります。

川井重勇氏は30歳目前に選挙に出ないかという誘いに乗り、地元の人々のために働こうと思い、地元の中野に戻り政治家になったと言われています。

 

出典:http://sarattosokuhou.com/

 

経歴

 

昭和54年: 中野区議会議員初当選
平成9年: 東京都議会議員初当選、都市・環境委員会
平成11年: 東京都議会 警察・消防委員会副委員長
平成13年: 東京都議会 議員2期連続当選
平成14年: 東京都議会 財政委員長
平成15年: 東京都議会 副幹事長
平成17年: 東京都議会 議員3期連続当選 自民党政務政調会長代行
平成19年: 東京都議会 予算特別委員会委員長
平成19年: 東京都議会 自民党政務政調会長
平成21年: 東京都議会 議員4期連続当選 自由民主党 幹事長
平成23年: 東京都議会 自由民主党 幹事長代理
平成24年: 東京都議会 オリンピック・パラリンピック招致議員連盟 会長
平成25年: 東京都議会 議員5期連続当選 東京都議会 オリンピック・パラリンピック招致議員連盟会長 会長
東京都議会 第47代都議会議長

出典:http://m-shiritaiblog.jp/

 

今後の都議会は?

小池百合子氏は都議会の冒頭解散を掲げていますので、笑顔で仲良くするというのもおかしいかもしれませんが、ちょっと態度が悪すぎるようですね。

内田茂都議の欠席も酷いとの意見が多く挙がりました。

これでは、小池氏や今までの都知事が言っていた【都議会の闇】が更に疑われることとなります。

今後も小池百合子氏と、東京都連、都議会の動向から目が離せません。

 





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です