NMB48解散!? 渡辺美優紀卒業、山本彩ソロデビュー検討中!?メンバーはどうなる!?


image

出典:http://daily-nmb48.com/

大阪市・難波を拠点とするアイドルグループ、NMB48が一部で【崩壊寸前】の危機にあると言われています。
2016年4月13日にメンバーの渡辺美優紀さん(22)が卒業を発表し、残った2トップの一角である山本彩さん(22)の独擅場になると思われましたが、実際に起きたのはグループ全体の地盤沈下だった模様・・!?





◆NMB48解散の危機?

 

NMB48は、AKBグループの中で以前から、最も“解散に近いグループ”と言われてきました。

渡辺美優紀さん(22)が4月13日、大阪のNMB48劇場でのチームB2劇場公演で、グループからの卒業を発表しましたが、その後4月27日にリリースした14thシングル『甘噛み姫』の記念イベントは、業界内でも「信じられないほど過疎っていた」と話題になりました。

NMBのお渡し会といえば、以前は大混雑ぶりがニュースになる一大行事でした。
2014年頃はファンが集まりすぎて、会場に入れない事態が多発、時間も予定より大幅に遅れて問題になるほどだったのです。

 

しかし、『甘噛み姫』の記念イベントでは、シングルの購入者に先着で「お渡し券」が配布され、
1枚につき1回お渡し会に参加できる特典が付いていて、

なおかつ、山本彩さんからCDを直接手渡してもらえるにも拘わらず、山本彩さんのレーンですら待ち時間ナシで進める状況でした。

 

オリコンが発表した『甘噛み姫』の初日売上は17万422枚でした。

HKT48が2016年4月13日に発売した『74億分の1の君へ』が初日売上18万1,425枚で過去最低記録と言われていましたが、NMBはそれをも下回ってしまいます。

しかし2016年5月9日付オリコン週間シングルランキングでは初登場1位を獲得しました。

なんとか巻き返し、健在ぶりをアピールしましたが、やはり、渡辺美優紀さんの卒業はかなり大きな影響を与えたものと思われます。



スポンサーリンク

◆NMB48が危うい理由

 

AKBグループに所属するメンバーは、それぞれが別々の大手プロダクションと契約していますが、NMBメンバーに限っては、大半が『KYORAKU吉本.ホールディングス』所属となっています。

京楽産業はAKBのパチンコ機を手掛ける大手メーカーで、同社は吉本興業との共同出資で2009年に設立しました。

持ち株比率が8割ということもあり、決定権を持つのはほぼ京楽ですが、NMBに関しては予想以上に収益が上がらないため、いつ手放してもおかしくないと、かねてより言われています。

 

吉本関係者もグループのマネジメントはお金がかかりすぎると頭を抱えているようです。

3~4人のグループであれば事務所的にも効率は良いのですが、NMB48くらいの規模になるとスタッフの数もかなり必要になってきますし、メンバーとスタッフの移動費、宿泊費も莫大となります。

さらに衣裳費など、とにかく大人数ゆえに一度に多額の費用がかかります。

それ以上に個々のメンバーがCMやイベント出演などで稼いでくれればいいのですが、そこまでの活躍は望めないのが実情のようです。

 

しかし、吉本側としては、山本彩さん、渡辺美優紀さんに関しては、たとえグループが解散しても引き取りたい意向を示しています。

この二人に関しては、他プロダクションも自社に招き入れる機会をうかがっている状態と言われています。

 

◆渡辺美優紀さん

hbhy

 

◆山本彩さん

ujhgyu

出典:http://www.nmb48.com/

◆山本彩ソロデビュー!?

 

昨年2015年、山本彩さんは、TBS系音楽番組『UTAGE!』で、NMB48を卒業するプランについて考え始めていることを明かし、ファンを驚かせました

また、今年2月2日にも写真集『みんなの山本彩』の発売記念握手会を開催した際、卒業について、

「・・よぎります」 「卒業について考えることは最近、ありますね」

と心境を語っています。

山本彩さんは、全国の中高生男子が最も理想とと言われるほどの均整の取れたグラマラスボディの持ち主で、雑誌編集者の間では『山本を表紙にすれば売れる』と言わせしめるほどグラビアでの需要は計り知れません。

 

また、ご本人は、「ソロアーティストとしての道を歩みたい」と語っています。

山本彩さんはNMB48加入前の中学時代に『MAD CATZ』というガールズバンドのメンバーとしてギター&ボーカルとして活躍しています。

『MAD CATZ』はスーパー女子中学生バンドと評されたほどの実力で、山本彩さんの音楽にかける情熱は本物です。

ギター演奏は『THE ALFEE』坂崎幸之助氏などのプロのミュージシャンも認めるほどの腕前。

『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で、miwachayといった多くの人気アーティストとのコラボも披露していて、歌唱力においても高い評価を受けています。

 

山本彩さんのファンからは、

「さや姉ならむしろもっとビッグになる」「他の卒業生のようになったらどうするんだ!」「みんな好きだと言っている。だから大丈夫」

等、NMB48がどうなってしまうのかという心配の声はありますが、山本彩さん自身のソロアーティスト活動の未来は明るいとの意見が多いようです。

 

渡辺美優紀さんに続き、山本彩さんが卒業となってしまえば、NMB48は存続が難しくなります。

山本彩さんは、グループの成長を確認してから卒業を考えているのかもしれませんね。

 

♪NMB484thシングル『甘噛み姫』

 

まとめ
  • NMB48渡辺美優紀さん卒業発表後、やはりダメージが大きい。
  • NMB48のメンバーの大半は大手プロダクイションではなく、『KYORAKU吉本.ホールディングス』所属となっている。
    『KYORAKU吉本.ホールディングス』グループの維持にあまり意欲的ではない。
  • 山本彩さんはソロデビューしても成功させるだけの実力はありそう。

NMB48 は5年間の歴史の中で卒業、辞退になったメンバーは50人以上います。
グループを存続するというのは大変なのですね。
そうは言っても、4thシングル『甘噛み姫』は、5月9日付オリコン週間シングルランキングで1位を獲得していますので、今後のメンバーの活躍に期待です。

⇒ 渡辺美優紀卒業!理由はスキャンダル!?

⇒ NMB48木下春奈スキャンダル!元NBAメンバーの姉が告発!?






コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です