バドミントン西本拳太選手も闇カジノへ!現在大学生、今後の進路に影響あり!?

gyy88

日本バドミントン協会は、新たに現役日本代表選手の1人で、大学生の西本拳太選手(21)が闇カジノへの出入りしていたことを公表し、厳重注意と日本代表指定解除処分を下したことを発表しました。
西本拳太選手はまだ大学3年生です。今後の進路は・・?





西本拳太選手厳重注意処分

大問題になっているバドミントン選手の違法闇カジノ通いですが、西本拳太選手で9人目ということになります。

賭博問題で新たに処分されたのは、日本代表で中央大学3年生の西本拳太選手(21)です。

日本バドミントン協会によると、西本選手は協会の調査に対し、先日処分を受けた田児、桃田両選手が出入りしていた錦糸町の違法カジノ店に、去年の2月と3月、2回入店したことを認めました。

飲み物を飲んでいただけで、短時間で退店したことや、賭けに参加していなかったことから、違法行為は認められなかったと判断され、厳重注意処分となったようです。

また西本拳太選手は、田児賢一選手に「ついてこい」と誘われて入店したようで、カジノへの出入りが違法行為にまで相当するという認識はなかったようです。

リオデジャネイロ五輪出場の可能性については「ゼロではないが厳しい。(選考の)対象ではない」と事実上消滅したことを明言しました。

hyiyi89

出典:http://www.smash-net.tv/

◆西本拳太選手プロフィール
生年月日:1994年8月30日(21歳)
出身:三重県伊勢市
出身中学:小俣中学
出身高校:埼玉栄高校
身長:180センチ
血液型:B型

 



スポンサーリンク

◆西本選手の進路について

西本拳太選手は、埼玉栄高校出身で現在、中央大学法学部の大学生です。

埼玉栄高校は先日解雇処分を受けた田児賢一さんと同じ高校になります。

おそらく高校時代にバトミントンでいい成績だったため、中央大学へはスポーツ推薦で入学したものと思われます。

西本選手は、1年生の頃から大学から優秀選手賞や学長賞を表彰されています。

また、全日本学生選手権を3連覇していて、期待の若手選手としても注目されていました。

世界ランクも43位に上がり、2016年のドイツOPでは世界ランク6位のビクター・アクセルセン選手に勝利するなど、将来のエース候補としても名前があがっていた選手です。

 

西本拳太選手は現在中央大学法学部の3年生ということで、進路がどうなるか注目されています。

日本代表は解除されましたが、バトミントンの競技自体は継続できるようです。

やはり、田児選手、桃田選手がいたNTT東日本を志望する可能性が高いようですが、この一件により今後の進路にもかなり影響が出てくるものと思われます。

 

また、中央大学が退学等の処分を検討するかもしれませんが、実際に退学までには至らないかと思います。

西本拳太選手の言葉を信じるならば、カジノへは2回の出入りで、ジュースを飲んでいただけとのことですから、日本代表指定解除処分だけでも充分重い処分かと思われます。

今までに処分された8人とは違い店に出入りしていただけで、賭博行為はしていなかったため、処分が重すぎるという声もあったようですが、責任を重く受け止めた結果このような処分になったようです。

日本代表指定を解除するというもので国際試合へ派遣されませんが、試合には変わらず出場できるというものです。

この処分がいつまで続くのかは分かりませんが、今年の夏に行われるリオ五輪で西本拳太選手がラケットを振る姿は間違いなく見れない事になります。

 

中央大は再発防止策として、在籍するスポーツ選手に対し倫理教育の講座などを実施して、「二度とこのような事態が起こらないように、学生の指導育成に努める」としています。

 

協会は14年度以降の日本代表A、Bとスタッフ計106人に対し調査実施を完了し、「引き続き、再発防止に全力を尽くす」と述べています。

まとめ

また、今回も桃田選手同様、田児賢一氏に誘われて入店をしていたことも明らかとなりました。
西本拳太選手は賭博には参加していなかったということで、今後の成績や素行次第ではまだ未来はあります。
再起復活をかけ、今後の挽回に期待したいです。

⇒ 五輪候補、田児賢一選手闇カジノで引退の危機!

⇒ 桃田賢斗選手、田児選手と共に闇カジノ賭博で処分か!?





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です