【2016年】ガガも可愛い!BABYMETAL 海外の反応とは★イギリスウェンブリーで公演って凄すぎる日本のアイドル!!





y7hhg

出典:https://twitter.com

BABYMETALが世界同時リリースしたニューアルバム『METAL RESISTANCE』が、アメリカの総合アルバムチャート・Billboard Top 200 Albumsで、1963年の坂本 九さん以来、53年ぶりに日本人アーティストがTOP40入りの快挙となる初登場39位でランクインしました!
また、2016年4月2日、イギリス、『ウェンブリーアリーナ』で単独公演を成功させましたが、これはとんでもない快挙です!
今、日本人で一番世界を盛り上げているアイドルダンスユニット、BABYMETALとは!?





♪BABYMETALとは

 

BABYMETALは、日本人3人の少女達による、【ヘビーメタル】と【アイドル】を融合させたアイドルダンスユニットです。

AKB48、ももいろクローバーZ、E-girlsなどのように、日本で活躍してから海外に進出するグループが多い中、BABYMETALは海外での人気、評価が高まり、日本でも徐々に人気となりました。。

 

BABYMETALはBeatlesやボブ・ディラン、U2がプレイしたロックの殿堂、ウェンブリーアリーナで、2016年4月2日、単独公演を行い見事成功させました。

しかもグッズ関連の販売が歴代1位を記録したと伝えられています!

ウェンブリーアリーナ(現・SSEアリーナ)は、日本でわかりやすく言えば武道館のような存在です。

1か月前の3月12日(土)には、BABYMETALが影響を受け、リスペクトしているX JAPANもウェンブリー単独公演を行っておりますが、

海外においてはBABYMETALは、もうX JAPANと並ぶようなところまで来てしまっているのですね(ΦωΦ)b

 

BABYMETALは、女子小中学生アイドルグループ『さくら学院』の中から選ばれ2010年に結成されました。

2011年にインディーズデビューながら、その時点ですぐに外国で話題となり、1stアルバム、『BABYMETAL』が発売されると、iTunesストアにおいてアメリカ、イギリス、ドイツのメタルアルバムチャートで1位、台湾やインドネシアのロックアルバムチャートで1位となりました。

海外のメタル情報サイト『Metal Injection』では、【2011年に話題になったメタル関連動画 Top15】で、BABYMETALが9位に入るなど、北欧、北米やロシアでも多くの反響を呼びます。

 

更に特筆すべきは、2014年発売のミュージックビデオ『ギミチョコ!!』のYoutubeでの再生回数がなんと! 2187万回以上を記録している点です!

 

『ギミチョコ!!』♬

Youtubeでの2014年邦楽再生ランキングでは、1位と2位が『アナ雪』で、3位に三代目 J Soul Brothers「R.Y.U.S.E.I.」Music Video、それに次いでの4位がBABYMETALの『ギミチョコ!!』がランクインしています。

ビルボードのランクインは2000年以降でいうと、宇多田ひかるさんの『DIR EN GRAY』に続き、3組目です。

日本でそれほど知名度が高くないのが本当に不思議ですね。

 

TO GO WITH Music-Japan-BabyMetal-lifestyle-entertainment-culture,INTERVIEW BY ALASTAIR HIMMER In this picture taken on August 16, 2014, members of Japan's pop group Babymetal, Moameta (L), Su-Metal (C) and Yuimetal (R) pose during an interview with Agence France-Presse (AFP) in Chiba, a suburb of Tokyo. AFP PHOTO / Toru YAMANAKA
出典:http://toyokeizai.net/

そのメンバー構成は、左から、菊地最愛さん(MOAMETAL)、中元すず香さん(SU-METAL)、水野由結さん(YUIMETAL)で、

センター・ボーカルの中元すず香さんの歌唱力が大変すぐれていると評価が高いです!

 

【引用】http://headlines.yahoo.co.jp/他

 

♪人気の理由

 

全体的に重く暗い楽曲の雰囲気の中でサビになるとアイドルらしいキャッチーな曲調に変わる不自然さが絶妙なバランスで成り立っていることがBABYMETALの最大の魅力です。

また、握手会やMCなどは行わず、パフォーマンスで魅せる今となっては数少ないアイドルです。

 

曲や演出プロデューサーのKOBAMETALさんが往年のメタルバンドをオマージュしていて、大のX Japanファンということもあり、楽曲やライブの演出などに多くX Japanのエッセンスが散りばめられています。

彼女たちがライブの最後で必ず連呼する「We are BABYMETAL !」も「We are X !」のオマージュですね

また、NHKホールのライブでは聖飢魔IIのオマージュで「お前も蝋人形にしてやろうか?」なんて言ってみたり、幕張のラストではメタリカのオマージュで巨大マリア像が崩れ落ちるなんていうこともやっております。

元々かなり【遊び】でつくられたグループでもあり、肩の力が抜けたパロディ精神が人気の理由でもあるんですね。

ちなみにX JapanYOSHIKIさんも好意的に応援して下さっています(^-^)v

 

そしてバックバンドである『神バンド』が超実力派ミュージシャン達であることも、見逃せないポイントですね。



スポンサーリンク

♬レディー・ガガが絶賛!

 

BABYMETALは、あのレディー・ガガの大のお気に入りでもあります。

レディー・ガガがヘビメタ好きなことは有名ですが、なんとBABYMETALはレディー・ガガのワールドツアー『アートレイヴ:ザ・アートポップ・ボール』のアメリカ5公演でサポートアクトとして前座を務めています。

 

また3人のパフォーマンスを見るため、ステージ袖まで何度も足を運んだといわれています。
レディー・ガガが、出番前に前座のパフォーマンスを見るのは異例のこと!

動画サイトにもBABYMETALの曲『ギミチョコ!!』の演奏に合わせ、ノリノリで頭を振る姿を多数アップしたり、自身のTwitter等で、、

「私たちのコンサートの新たなオープナーCRAYON POPが今ステージに立っている。とても可愛い! K-POP in ミルウォーキー!」

あの子たちは凄いわ! リードシンガーの歌が上手くて、想像以上だったわ。音楽も本物。もう彼女たちのファン!

と書き込みをしています。

よっぽど魅力的に愛おしく感じているのでしょうね♥

63498d04
出典:http://blog.livedoor.jp/

★海外の反応

 

◆レディー・ガガのお気に入りぶりに、海外の人達の感想もぞくぞくと寄せられました。

 

「彼女は、自身のショーのオープニングアクトで、彼女たちのライブを2回も見ているからね。
大抵のショーの場合、彼女は楽屋で準備をしているんだけど、どうしてもBABYMETALのライブが見たいからと、その時は楽屋から出て来ちゃったんだ。」

「オーマイガッ、自分もファンなんだ。彼女たちって、本当に可愛いよね。」

「ガガは彼女たちの事を、プリンセス・YUI、プリンセス・MOA、そしてクイーン・SUって呼んでいると思う。」

「おそらく、BABYMETALが目指した【Jポップxメタル】という目的は、達成出来たと断言してもいいんじゃないかな。」

「これによって、レディ・ガガがKawaiiメタル・アルバムを出す事になるんだろうか?」

 

◆更に、BABYMETALは、海外の国から、様々な評価を受けています。

アメリカ
「世界最高そしておそらく世界唯一のポップとメタルの融合が芸能界にセンセーションを巻き起こしている。クレイジーで人の心を捉える音楽で、ゴシック調の衣装や怒りの表情に加えてポップの魅力も併せ持ち、危険なほどかわいい。」

アメリカ
「俺はメタル狂で、実際にこれが好きだぜ。
メタルで新しいものを作ったし、それによって俺が日本人女性を愛してることを害するわけじゃあない。
とても素晴らしい。これ、大好きだよ。」

アメリカ
「ペドマーケティング。」

アメリカ
「だから、それはペドである日本人の男のためなんだよ。
でも、それを疑われずに見れるように、メタルミュージックを使ってカバーしてるのさ。」

カナダ
「俺のIQが60も落ちちまったよ。」

イギリス
「俺はいつか日本に行く予定なんだ。
でも、帰国したくなくなるんじゃないかって心配なんだ。」

ロシア
「クソッ、俺は泣きたいよ。
だって、良心に背いてる気がするんだ。」

ロシア
「Kawaiiメタルだって?なんて言っていいか分からねえ。
超メタル好きな俺は、全然好きじゃねえ。メタル全体に対しての侮辱だ。」

ノルウェー
「これらの女の子は、服従させるために歌って踊り、悪者に最高のものを求めさせ、それによって世界の問題を解決するジェームズ・ボンドスタイルのショーだね」

マレーシア
「俺がこの曲で好きなたったひとつのところは、コーラスのメロディラインだね。」

アイルランド
「他の全てのメタルの変種と同じくらいゴミだな。」

オーストラリア
「キャッチーな曲だね。」

 

「ゴス衣装を着飾ったキュートな3人組が選んだのはポップとダブステップを歪曲したヘヴィメタル。彼女たちはJ-POPとメタルを混ぜて『カワイイ』をやりたいと明確に示している。」

「アイドル・シーンとヘヴィメタル両方のバカバカしさが満載であるが、しかし冗談のレベルをはるかに超えている。これは数多くのメインストリームの【真面目】なメタル・アルバムよりもずっと出来が良い。BABYMETALの実力とその背後で演奏しているプロのミュージシャンは、このアルバムの質で高く評価されるべきである。」

 

◆好意的な意見ばかりではありませんが、それでも現在世界を熱狂させているのは事実です。

批判も多いけど、実は良く売れている。
なんだかアニメやゲームのようですね(*^^*)



スポンサーリンク

目標は世界征服!

BABYMETALは、結成の頃から遊び心旺盛につくられたグループで、【設定】が存在します。

 

『さくら学院』でのアイドルは世を忍ぶ仮の姿であり、メタルの神キツネ様が彼女たちに憑りついている。

そのため、ライブ中は彼女たちによるMCは一切なく、代わりに【紙芝居】と呼ばれる映像によってライブが進行される。

・・のだとかw

また、BABYMETALに無くてはならないのが、バックバンドである『神バンド』です。

こちらにも【キツネの化身が現世に召還された】という設定があります。

 

神バンド卍

theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

e6085ac0
http://matome.naver.jp/

この『神バンド』が日本で指折りの名プレイヤー揃いなのです。
彼女達が、スーパースターになれたのも、バックで支えるミュージシャンが凄腕だったからなんですね。

メンバーは固定ではありませんが、主に務められている方々を記載しておきます。

 

6弦ベース:BOH(元BINECKS) 【リーダー的存在です】
ギター:大村孝佳(C4)
ギター:Leda(元DELUHI)
ギター:藤岡幹大
ドラムス:青山英樹(EVER+LAST)
ドラムス:前田遊野(元Blue Man Group)

 

♬6弦ベース BOHさん

hgy88
http://matome.naver.jp/

 

BABYMETALの目標はズバリ世界征服!(設定ですがw)

ちなみに彼女達がよくやっている手をキツネの形にしてのポーズですが、これはメタラーなら誰もが知っているメロイックサインが元となっています。

↓こちらがメロイックサイン(ΦωΦ)

uh7

↓こちらが『ベビメタ』の決めポーズ(ΦωΦ)b

uiue8

 

当初、BABYMETALの写真撮影で、メロイックサインのポーズをとってもらおうと指示したのですが、彼女たちはその意味が分からず「キツネさんじゃん♪」と言って手でキツネを形作って遊びだしてしましました。

それを見たスタッフが面白がって、「ま、いっか」とそのポーズを採用したところ、いつの間にかBABYMETALのシンボリック・ポーズとして定着してしまったようです^^;

BABYMETALの【メギツネ】のイメージもこういう軽いノリから生まれたのですね(^人^)

 

♥BABYMETALメンバープロフィール

 

☆SU-METAL(中元すず香:なかもとすずか)
担当:ボーカル・ダンス
生年月日 1997年12月20日
出身地:広島県

3歳からモデルとしての活動をはじめ、2008年にはTVアニメ『絶対可憐チルドレン』で1年間限りで結成さ れたユニット、『可憐Girl’s』にSUZUKAの名前で参加。2012年5月には『さくら学院』生徒会長にを務める。 2010年11月にさくら学院重音部『BABYMETAL』にSU-METALとして参加した。

jhfd8

⇒ ベビメタ中元すず香は天才的な歌唱力だけどポンコツで天然^^; 

 

 

☆YUIMETAL(水野由結:みずのゆい)
担当:スクリーム(シャウト)・ダンス
生年月日:1999年06月20日
出身地:神奈川県

 

2007年、モデルとしての活動の後、アミューズに所属。CM、ドラマ、舞台で実績を積み、2010年に『さくら学院』小等部に転入。2010年11月に『BABYMETAL』にYUIMETALとして参加。

jhi8

⇒ 水野由結さん、逆境に挫けないBABYMETAL魂でシャウト!!

 

 

☆MOAMETAL(菊地最愛:きくちもあ)
担当:スクリーム(シャウト)・ダンス
生年月日 1999年07月04日
出身地 愛知県

2007年『ちゃおガールオーディション2007』で準グランプリを受賞後、アミューズに所属。2010年8月より『さくら学院』小等部に転入。2010年10月『Twinklestars』に参加。11月には『BABYMETAL』にMOAMETAL名義で参加。

jku78

 ⇒ 菊地最愛、尊敬するのは元モデルの母と・・?!ベビメタとアニメで世界征服!

 

BABYMETALの軌跡(奇跡?!)

2010年11月、【アイドルとメタルの融合】をテーマに結成。女性アイドルグループの『さくら学院』から派生したクラブ活動ユニットのひとつである重音部としてスタート。

2011年10月24日、初シングル「ド・キ・ド・キ☆モーニング」リリース。

2012年3月7日、シングル「BABYMETAL × キバオブアキバ ? EP」リリース。

2012年7月4日、シングル「ヘドバンギャー!!」リリース。

2011年10月、インディーズデビュー曲「ド・キ・ド・キ☆モーニング」がYouTubeを通して日本以上に海外で注目を集める。

2012年8月、『SUMMER SONIC 2012』2日目の東京会場にサマソニ史上最年少で初出演。11月には初の海外公演『Anime Festival Asia 2012』へ出演。

2013年1月9日、シングル「イジメ、ダメ、ゼッタイ」でトイズファクトリーよりメジャーデビュー。

2013年6月19日、シングル「メギツネ」リリース。

2013年10月、日本最大のメタルフェス『LOUD PARK 13』に初出演。

2013年11月20日、DVD/blu-ray「LIVE~LEGEND I、D、Z APOCALYPSE~」リリース。

2013年12月、シンガポールにて海外では初となる単独公演。

2014年2月、1stアルバム『BABYMETAL』発表。iTunes Storeでは7ヵ国のロックアルバムチャートでベスト10入り。アメリカのビルボードでは5部門にチャートイン。

2014年3月、2日間にわたって日本武道館で単独公演を行う。平均年齢14.7歳での開催と、これまでの女性最年少記録を更新。

2014年7月、英メタル誌のMETAL HAMMERが主催したトーナメント方式のネット投票企画『HEAVY METAL WORLD CUP』に日本代表として選出され優勝。

2014年7月、フランス、ドイツ、イギリス、アメリカ、日本を巡るワールドツアーを開始。

2014年7月下旬~8月上旬、レディー・ガガの北米ツアーにオープニングアクト(前座)として帯同し、カナダの『HEAVY MONTREAL』にも出演。

2014年11月、アメリカとイギリスでワールドツアーの追加公演を開催。

2015年5月、再度ワールドツアーを実施。

 

シンガポールや台湾などアジアの舞台を皮切りに、7月にはヘビーメタルの祭典『Sonisphere Festival UK』で、メタル界に君臨する「スレイヤー」「メタリカ」「アイアン・メイデン」らと同じ舞台に立つ。

2016年4月2日、イギリスウェンブリーアリーナ(現・SSEアリーナ)で単独公演。

 

引用:http://babymetal.me/他

 

『ベビメタ』をお楽しみ下さい♬

 

2016年9月19日、(月・祝)東京ドームにて『BABYMETAL WORLD TOUR 2016』ファイナルが開催されます!!

 

⇒ ベビメタ中元すず香は天才的な歌唱力だけどポンコツで天然^^; 

suumetaru1
イラスト:NEGI

 

まとめ

凄すぎる世界的人気のアイドルダンスユニットBABYMETAL!
なぜ本国日本でそれほどブレイクしていないのか不思議ですね。
アイドル戦国時代と言われて久しいですが、既に世界のポピュラー音楽史に名を刻むのは明白ですからぜひ日本に逆輸入大成功してほしいですね.♪.。*゜☆





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です