絢香太った病気はバセドー病!? 2016プロ野球国歌斉唱【君が代】で喝采!

trtkli

出典:http://so-net.ne.jp
『I believe』等で知られるシンガー・ソングライターの絢香さん(28)が2016年東京ドームの巨人―ヤクルト戦の試合前のセレモニーで国歌独唱を務めました。
絢香さんは開幕戦、国歌独唱初体験だそうです。
見た目からは想像もつかない力強い歌声で人々を魅了する絢香さんですが、2007年頃に「バセドウ病」を宣告され、しばらくの間、歌手活動を休止していました。
2011年末から活動を復帰していますが、夫の水嶋ヒロさんの献身的な看病があったからと言われています。





絢香さんのご病気

絢香さんといえば、フィギュアの安藤美姫さんの競技中の音楽にも使われて大ヒットした『 I believe 』『三日月』、また、コブクロとの合作も有名ですね。

プロ野球開幕戦、国歌独唱には、袖口にジャイアンツカラーのオレンジがあしらわれた黒のワンピースをお召になられ、スタンドマイクへ向かいました。

既に有名となっていることですが、絢香さんは「バセドウ病」を患われておられます。

「バセドウ病」は、太りやすい病気です。

ご自身で自覚していらっしゃるかと思いますが、開幕戦にいらっしゃった絢香さんは、まだ少しふっくらされてますでしょうか・・。

それでもだいぶ良くなられたように見えますよね。

 

絢香さんは、2015年6月に出産もしています。

もしかすると、この時期以来、体重が増加した可能性もありますね。

女性の方に出産前は痩せてたという人から聞くと、多くの人が「20kgくらい太った」と証言してるようですから、一概に病気のせいだけとは言えないかもしれませんね。

出産、育児というのは女性にとって、太りやすい時期ではあります。

 

2009年頃には、歌手活動が順調で、俳優の水嶋ヒロさんと交際期間約半年でスピード婚をした綾香さん。

しかし、二人が結婚発表をした際にはもう1つ衝撃的な発表がありました。

綾香さんは、実は2007年に甲状腺機能亢進症「バセドウ病」ということが分かり、歌手活動を行うのが困難になってしまい、活動休止をこのときに報告したのです。

水嶋ヒロさんはご病気を承知の上で結婚されたんですね。



スポンサーリンク

バセドウ病とは?

甲状腺機能亢進症、「バセドウ病」とは、自分の体の一部と反応する物質【抗体】ができ、免疫(抗原抗体)反応がおこることにより生じる病気(自己免疫疾患)と考えられています。

10万人に80人の割合で発症すると言われ、特に20~30代の女性に多いと言われています。

 

「バセドウ病」を患うと、
甲状腺腫、頻脈、眼球突出、首が太くなる、手指が震える、脈が早くなる、体がだるい、などといった症状が出るそうです。

特に顕著に現れるのは、わずかな作業でも全力疾走したかのような疲労を感じることだと言われています。

また、神経過敏によって精神が不安定になったり、食欲が増進し、治療薬の副作用もあって太りやすくなるようです。

 

治療薬が効いてきて食欲は一般的なレベルまで落ち着いたとしても、通常より少ない食事量で吸収が良くなるため、結果カロリーオーバーとなってしまい、太りやすくなります。

また運動も制限されていることによって、ダイエットもしづらいようです。

もしくは逆に痩せるケースもあります。
甲状腺の病気は 食べても痩せるバセドウ病と、食べてなくても太る橋本病等があるそうです。

 

「バセドウ病」は意外と珍しくない病気で、また治療法は完全とはいえなくても多く存在します。

実際に患われた方で治ったという方も多いようですが、

バセドウ病は完治するということではなく、

症状が出る、治まる、の繰り返しで、【上手に付き合う】のが正しいと言われています。

 

水嶋ヒロさんとのなれそめ

水嶋ヒロさんと絢香さんの出会いは、絢香さんがまだデビューする前の頃からのようです。

絢香さんのデビューが決まり、その直前のイベントライブへ行った時に、水嶋ヒロさんが直接、絢香さんのもとへ挨拶に行ったことがきっかけみたいですね。

その後、二人の距離を一気に縮めたのが、雑誌『mini』で対談したことだったようです。

水嶋ヒロさんは、
「絢香は持病を抱えていて、それを守ってあげたいと本当に思って、そういうのが(結婚の)早い決断になりました。」と語られています。

 

♥水嶋ヒロさんと絢香さん

utr778

絢香さんが、が芸能活動を再開できたのは、水嶋ヒロさんのサポートがあったからというのは間違いないと思われます。

水嶋ヒロさんは絢香さんのサポートに専念していたことを、トーク番組『A studio』でも語っています。

「まず本人の病気を治すことが先決だったので、いつ復帰できるかなんてわからなかった。

未だに治療の仕方もないので、病気とうまく付き合っていける状態にまず持っていくことが大事。目標として2年で絶対に復帰すると決めました」

 

結婚8年目にして、まだ幼い愛娘の育児に勤しむ絢香さんと水嶋ヒロさんご夫婦♥

ぜひ今後とも困難に負けず幸せな家庭を築いて欲しいですね.。*゜☆゜

 

まとめ
  • 2016年プロ野球開幕戦、国歌独唱を務められた絢香さんですが、まだ持病である「バセドウ病」の後遺症がお見受けできるようです。
  • 「バセドウ病」は、甲状腺ホルモンが過剰に作られる病気、すなわち甲状腺機能亢進症を起こす代表的な病気です。
  • 夫である水嶋ヒロさんのサポートもあって、2015年6月に女児を出産されて、とても夫婦円満です(^-^)v

水嶋ヒロさんみたいな方ってなかなかいないんじゃないでしょうかね▼*゚v゚*▼
絢香さんのアーティストとしての素晴らしい作品にも期待デス☆

⇒ 真木よう子太った理由はデニーロアプローチ!?旦那との離婚の原因は?

⇒ 渡辺美優紀卒業!?理由はスキャンダル、妊娠、ゴム事件!?





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です