脇坂英理子、実家が名家で大学もスゴい!別人が逮捕されたのかと思うスッピン画像´Д`

9718607a5

 

出典:http://matome.naver.jp/

美人アイドル女医としてTVにも出演し、豪快な遊びっぷりを披露していた、脇坂英理子氏(36)が診療報酬詐欺の疑いで警視庁組織犯罪対策4課に逮捕されました。
脇坂英理子氏は驚くほど優秀な経歴の持ち主な上に由緒正しい名家の出身です。
しかし経歴や実績とは裏腹に豪遊ぶりも凄まじく、仕事の方も徐々に怠慢となっていったようです。
優秀だから品行方正というわけではないようで・・





診療報酬詐欺とは?

東京都目黒区上目黒で『Ricoクリニック』(一般内科 麻酔科ペインクリニック内科 美容内科 美容皮膚科)を経営していた脇坂英理子氏は、斡旋業者を通じてニセの患者を募って架空診療を繰り返し、国民健康保険から多額の診療報酬を不正に得ていた疑いが持たれています。

 

診療報酬詐欺とは、そもそも患者ではない人を患者と偽って診療させたり、治療部位や治療名、投薬の種類等を改竄したり水増しするなどして、国民健康保険などから不正な金額の診療報酬を得ることです。

一般の方が怪我や病気で通院して診察したした際に支払う金額は実際に掛かった費用の1~3割りですが、残りの費用は病院側が国に請求することで、国民健康保険から医療機関にお金が支払われます。

今回問題なっている診療報酬詐欺は、この制度を悪用し病院側が多額の診療報酬を騙し取ったとされるものです。

資金は背後の暴力団にも流れたとみられ、逮捕者は数十人に上ると見られています。

バイト感覚で参加した偽患者の中には、お笑い芸人やタレントもいるようで、芸能界にまで激震が走る大事件に発展する可能性があると言われています。



スポンサーリンク

実家が名家でスゴい!

脇坂英理子氏は小学校と中学、高校は超お嬢様学校として有名な東洋英和女学院出身です。

その後の経歴も素晴らしく優秀です。

1996年 東京女子医科大学医学部入学
2003年 医学部卒業、東京女子医科大学病院麻酔科に入局
2006年 麻酔科認定医取得
2007年 麻酔科標榜医取得
2011年 麻酔科専門医を取得
2012年 『Ricoクリニック』を開院

脇坂英理子氏は東京女子医科大学病院の麻酔科に入局後、心臓麻酔を主にしつつ移植手術にも携わりました。
他にも、脳神経外科麻酔、産科麻酔、ペインクリニックにも従事しました。

国内外で学会発表も行い、医学雑誌の記事や論文など執筆しています。

また、『Re:Cosme』という化粧品ブランドも自らプロデュースしています。

◆プロフィール

氏名:脇坂英理子
生年月日:1979年
出身地:東京都
血液型:AB型
趣味・特技:ゴルフ、ショッピング、旅行、お酒

 

脇坂英理子氏の実力自体も優秀で凄いのですが、実家はそもそも元華族の名家のようです。

父親は明治維新後に子爵を授かった一族の一員と言われています。

父方の先祖は、豊臣秀吉の家臣だった戦国武将の脇坂安治と言われています。

豊臣秀吉のなき後、『関ヶ原の戦い』がありましたが、脇坂安治は徳川家康につくを事前に知らせていたので、戦のあとには本領安堵を受け、5万3,000石の大名として受け入れられました。
以降、脇坂家は徳川幕府で老中を務めています。

明治維新の後、脇坂家は「子爵」の爵位を授かっています。

脇坂家16代当主の脇坂安知さんは、兵庫県西宮市に本社を構える会社の社長ですが、脇坂英理子容疑者の父親ではなく、一切関係がないことを公式サイトで名言しています。

ですが、脇坂英理子氏の家系は、戦国時代に豊臣秀吉に使えた脇坂安治を祖先にもつことは確かなようです。

 

豪快な遊びっぷり!脇坂英理子氏の性格とは

これだけの名家でお嬢様として育ち、成績も実績も優秀で、女医としての年収は5000万円と言われています。

麻酔科の資格を持っているのでアルバイトだけでも年収2000万円くらい稼げるそうです。

 

普通にしてれば何不自由なく暮らしていけるのに、ホストクラブに毎夜のごとく通い詰め、一晩で900万円使ってしまう遊びっぶり・・

合コンもしょっちゅうで、遊んだ経験人数は600人以上というお盛んさです。

ホストクラブは『club AIR』という歌舞伎町ではトップクラスの店がお気に入りだったようです。

 

そんな脇坂英理子氏ですが殊勝にも過去に結婚していた経験があります。

26歳で結婚して、31歳で離婚したようです。

結婚相手の男性は家柄、性格も良く優しい完璧な方だったようなのですが、脇坂英理子氏にとっては『優しすぎた』のだそうで、物足りなかったようですね。

つまり端的に言えば、悪くて強く、カッコ良くないと男性として見ることが出来ないタイプなのではないでしょうか。

過剰なホスト通いにもそういう面が現れていると思われます。

 

結婚以前にも付き合っていた男性はいたようなのですが、まさに【不良少年】のようないかにも悪い男性で、名家の親からは当然のように反対されてしまって別れたようです。

優秀だから品行方正というわけではないんですね。

立場を利用して診療報酬詐欺までしてしまうのですから、頭が良くて悪事が平気というのはタチが悪いです。

 

脇坂英理子氏の変貌ぶり

脇坂英理子氏が逮捕された時のスッピン顔が、ブログ『おしえてricoにゃん先生』やTVで見せていた美貌とあまりにギャップがあるとネットで騒がれています。

 

◆逮捕時の脇坂英理子氏

uiu7k

出典:http://news.livedoor.com/  http://ameblo.jp/

 

◆メイクありの脇坂氏

9718607a50fd1baf5

出典:http://moneytalk.tokyo/

確かにTV等で露出していた頃とは別人のような違いです。

メイクで本当に変わるものなんですね。

シミがあるとか歯が黒ずんでいる等言われておりますが、それくらいは自分の美容技術でなんとかできそうに思いますが、そういうのはあまり気にしないようですね。

同じく豪遊好きだった清原和博氏の真っ白な歯とはなんだか対照的です。

最後となりましたが、脇坂英理子氏の過去の出演番組の情報を記載しておきます。

 

中居正広のミになる図書館:「中居正広の号外スクープ狙います】 2014年6月3日

中居正広のミになる図書館: 「医療の裏側 後編」2014年6月10日

踊るさんま!御殿「不平不満がとまらない芸能人SP」: 2014年12月9日

美女も野獣:2015年4月3日

美女達の日曜日:2015年4月12日

僕らが考える夜 「結婚」:2015年5月27日

まとめ

美人アイドル女医として『Ricoクリニック』を経営していた脇坂英理子氏は、斡旋業者を通じてニセの患者を募って架空診療を繰り返し、国民健康保険から多額の診療報酬を不正に得ていた疑いで逮捕されました。

脇坂英理子氏の実家は、戦国時代から続く由緒正しい名家で、お嬢様学校として有名な東洋英和女学院に通い、東京女子医科大学医学部へ入学、その後も優秀な経歴を経て『Ricoクリニック』を開院しています。

優秀であるということと、素行が良いということは全く別の話のようで、脇坂英理子氏の遊びっぷりは凄まじく、いくら稼いでもすべて散財してしまい、仕事の方も怠慢となり、資金繰りが回らなくなり今回の逮捕へと至ったようです。

これも性格というものでしょうか・・。

『Ricoクリニック』はすでに閉院していますが、治療費を支払った患者から返金などを求められる事態になっていると報道されています。

迷惑をかけた人への責任だけはちゃんととってほしいですね。

ご精読ありがとうございました。

⇒ 巨人野球賭博、高木京介選手の次は宮國、小山選手!?

⇒ 三中元克はつまらないけど年収は?イケメン相方とは

⇒ 桂文枝(三枝)不倫で「新婚さんいらっしゃい」降板か!?

⇒ 清原和博氏の【親友】長渕剛氏も薬物で逮捕か!?

⇒ 清原和博の次に薬物で逮捕は中居正広、元木大介!?

⇒ 清原和博氏のお子さん達は苗字を変えて転校するべき?

 





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です