三中元克はつまらないけど年収は?相方イケメンの名前は臼杵寛!めちゃイケはクビに>_<


utf5のコピーのコピー

http://www.oricon.co.jp/

2月27日に放送されためちゃ2イケてるッ!国民投票だよ全員集合 全力の生スペシャル』で、芸人を目指す三中元克さんの、『めちゃイケメンバー 再オーディションに挑む企画』が行われましたが、視聴者による『テレビリモコンdボタン』およびネット投票の結果、不合格となってしまいまいた。
めちゃイケメンバーは合格すると予想していただけにショックだったようです。
しかし番組には【やらせ疑惑】も噂されていて・・・?!
三中さんは今後活動していけるのでしょうか(´Д`)





三中元克さん『めちゃイケ』クビに!

三中元克(さんなか もとかつ)さんは『めちゃイケ』の公開オーディションにより2010年10月、唯一芸能人以外の『素人枠』でメンバー入りを果たしました。

以来5年半にわたり、アルバイトのかたわら『めちゃイケ』に出演し、番組が足柄サービスエリアの出店をプロデュースした際には、総支配人としての活躍も見せていたのですが、

「あまり面白くない」という意見も多く、また『めちゃイケ』の共演者や制作サイドに嫌われていて『クビ』へと追い込まれたのは?という見方も多いようです。

 

経緯を説明しますと、『素人』がセールスポイントだった三中元克さんの立ち位置に変化がみられたのは、2014年10月の頃でした。

『みちのくプロレス』の練習生となり、プロレスラーを目指す企画がスタートしたのですが、三中さんはプロレス修行の厳しさに耐えきれず東京へ逃げ帰ってしまいました。

このことに視聴者やメンバーはガッカリさせれられてしまうのですが、再度チャレンジの機会を設けられました。

しかしまたもや三中さんは逃げてしまいます。
せっかく活躍の場が与えられたのに、それを再三逃してしまうことに視聴者やスタッフからも「仕事をなめてる」と批判の風当たりが強くなってきました。

 

そんな中、三中さんは『めちゃイケ』メンバーに内緒でプロの芸人を目指すため、高校の同級生を相方にお笑いコンビを作っていました。

その後手当たり次第にオーディションを受けに行ったようですが、事務所の反応は芳しくなかったようです。

しかし最終的に2社から声がかかり、『よしもとクリエイティブ・エージェンシー』と契約したのですが、【めちゃイケメンバー】の知るところとなり、勝手な行動と不評を買いました。

 

特に怒りを示したのが、2010年のオーディションで三中さんに敗れ、吉本の先輩でもある「ダイノジ」大地洋輔さんでした。

大地洋輔さんは、「新たにプロから始めるなら、もう一度オーディションをやれよ!」と番組内で再オーディションを提案!

 

番組側と三中さんはこの意見を受け入れ『めちゃイケメンバー 再オーディション』となりました。

番組の終盤、三中さんはネタを生披露し、テレビのデータ放送機能を使って投票を実施。

約60万票以上が集まりましたが、合格44%、不合格56%となり、降板が決定してしまいました。

メンバーはなんだかんだ言っても合格するであろうと予想していたようでしたのでショックを受けていた模様です。

岡村隆史さんは、苦し紛れな様子で「またオーディションしようや」と声をかけていました。

加藤浩次さんは「芸能生活26年で、最高にこわい現場だった」と語っています。

大地洋輔さんも実はショックだったかもしれませんね。



スポンサーリンク

やらせ疑惑も浮上?

しかし、この企画は実は全てテレビ局側が三中元克さんをクビにするために仕組まれた内容だったのではないかとネット上で噂されています。

これまでの流れに違和感を感じる人が続出しています。

ツイッターの意見では、

「番組編集が明らかに三中元克を悪く見せている。実はつまらないから、番組から降ろしたかった。」

「視聴者に三中を残留させるかの判断を委ね、自分たちは手を汚さないようにした。」

との意見もあります。

この結果はかねてから三中元克さんをクビにしたかった、めちゃイケ番組側の思惑通りなのでしょうか。

しかし番組ではこれまでの三中さんの奮闘する姿をVTRでまとめて放送をしたりもしています。

それでも視聴者の意見は覆せませんでした。
これはクビに出来ると見越してのVTRだったのでしょうか・・?

 

『めちゃイケ』は1月30日で歴代最低視聴率である4.9%を記録。
最近では番組終了の噂が出るほど視聴率が低下しています。

メンバーの変更により視聴率を回復させようという意図があるのかもしれません。

次のメンバーは誰になるのか?
加わるとしたら視聴率狙いでおそらく若手大物女優である可能性が高いと噂されています。

 

イケメンとコンビ結成!でも年収は・・?

めちゃイケ』で問題となった三中元克さんのお笑いコンビ結成ですが、相方として組むのが、臼杵寛(うすきかん)さんです。

三中元克さんとは高校時代の同級生で友達だったようなので、お互いの状況からみて転機だと考えたのかもしれませんね。

臼杵寛さんについてわかっているプローフィールを記載しておきます。

出身:大阪府
高校:大阪府立今宮工科高等学校
血液型:B型

身長:174cm
体重:56kg

 

元々、臼杵寛さんは、よしもとのイケメンお笑いグループ、『L.A.F.U.』のメンバーでした。

『歌って踊れるイケメン芸人』がコンセプトのようです。

Sori、ユーキ、Kanの3人はコーエーテクモゲームス専属タレント『アンフィニ』というユニットも組んでいまして、L.A.F.U.(ラフ)を脱退後もアンフィニで活動中です。

臼杵さんはアンフィニと平行しながら三中元克さんとのコンビをするようですね。

 

三中さんと臼杵さんのコンビ名は、視聴者による『テレビリモコンdボタン』の結果、不合格となったところから、
出川哲朗さんが「この流れに乗る方がいいよ、『dボタン』って名前にしたら?」

という提案をされていましたが、『ワンハンドレッド』他、二転三転して『サンプライズ』と決定されたようです。

◆三中元克さんと臼杵寛さん

o0480032013578801649

出典:http://ameblo.jp/

臼杵寛さんはご覧の通り芸人とは思えないイケメンです。
三中元克さんとのギャップがスゴイ(失敬^^;)ですが、それがウリとなれば良いですね。

 

ところでよく検索されているのが三中元克さんの年収です。

三中さんの職業はタレント、フリーターとなっています。

『よしもとクリエイティブ・エージェンシー』に所属してはいるものの、芸人としては駆け出しですし、『めちゃイケ』しか出演していなかったので、アルバイトで生活費を補っていたとしたら、年収は200万円行くかどうかだったのではないかと言われています。

『めちゃイケ』降板となってしまって、これからやっていけるかどうか難しいところですが、いろいろありつつもここまで来たのですから二人にはがんばってほしいですね!

 

まとめ

三中元克さんは『めちゃイケメンバー 再オーディションに挑む企画』で不合格、降板となってしまいました。

『めちゃイケ』メンバーはショックだったようでしたがネットでは、「視聴者に三中を残留させるかの判断を委ね自分たちは手を汚さないようにした」との声もあるようです。

三中元克さんが結成したお笑いコンビ『サンプライズ』の相方、臼杵寛さんはかなりのイケメンで、実は高校の同級生とのこと。

『めちゃイケ』降板とはなりましたが、また顔を見せてくれることもあるでしょう。
今後の活動に期待です(ΦωΦ)b

⇒ 珠城りょうトップスターへ!実家や本名は?宝塚ジェンヌCMも^^

⇒ 北斗晶さん強く明るくも【裏ブログ】壮絶闘病中!






コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です