羽生結弦 四大陸選手権2016年欠場辞退の理由とは?浅田真央選手も!?


2014122900007_1

http://webronza.asahi.com/

2016年2月開催の四大陸フィギュアスケート選手権ですが、羽生結弦選手、浅田真央選手は欠場となりました。その理由とは?





四大陸選手権2016年欠場の理由は?

四大陸フィギュアスケート選手権が2月、台北にて開催されました。

羽生結弦選手は、過去の四大陸選手権で優勝経験がなく、二度目の銀メダルの時はかなり悔しがっていたようなので、四大陸選手権は出場と思われていましたが、意外にも欠場となりましたね。

理由は、3月に行われる世界選手権で二度目の世界チャンピオンを狙うための温存と思われます。

羽生選手は世界選手権への思いを語られています。

僕はプログラムのそれぞれのジャンプをより高い点数にして且つ維持したい。
フリープログラムに4回転ループを入れる可能性を撥ねつけることは無い。
とにかく3月までに準備が整うよう熱心に練習する。

 

NHK杯やGPファイナルでの完璧なプログラムを演技をまた再現するために、あくまでも世界選手権優勝に狙いを定めているようです。

試合に出るのが好きで、試合勘が鈍るのを嫌う羽生選手としては、非常に慎重な決断かと思われます。
それだけ世界選手権優勝への意欲が強く、集中したいのでしょうね。

日本スケート連盟(JSF)としても、羽生選手のコーチのブライアン・オーサー氏としても怪我はしてほしくないでしょうし、コンディションを整えるのに専念してほしいと考えているようですので、四大陸選手権欠場というよりは、【免除】ということではないかと思われます。

 

羽生選手の欠場によって、宇野昌磨選手、無良崇人選手、田中刑事選手は、日本が去年出来なかった4大陸選手権制覇挑戦が可能となります。



スポンサーリンク

四大陸選手権とは

 

四大陸フィギュアスケート選手権はヨーロッパを除いた、アフリカ、アジア、アメリカ、オセアニアの4つの大陸の選手たちが出場します。

 

1998-1999年シーズンに創設され、第1回大会が1999年2月にカナダのハリファックスで開催されました。以後、各国持ち回りで毎年1月もしくは2月に開催されています。

この大会は国際スケート連盟が主催するISUチャンピオンシップスの1つであり、国際スケート連盟のランキング算出用ポイントにおいてはヨーロッパフィギュアスケート選手権と同等の国際大会とされています。

 

羽生選手の四大陸選手権欠場は、ヨーロッパの人々からするとかなり大きな決断とみなされているようです。

欧州の感覚からすると、四大陸選手権にあたるのは『ヨーロッパ選手権』です。

日本人の感覚からすると、四大陸、またはアジア大会などは、世界大会の中での地方大会のような位置づけで、あくまでも世界選手権が1番というイメージですが、ヨーロッパでは、【ヨーロッパの中でどの国が一番か】 というのは非常に重要な事のようです。

欧州の人たちにとっての『ヨーロッパ選手権』は世界選手権にも勝る大会と言われています。

 

浅田真央選手も辞退

 

浅田真央選手も四大陸選手権は欠場しました。
やはり羽生選手と同じく、世界選手権に向けて集中してトレーニングをしたいためのようです。

浅田選手を指導する佐藤信夫コーチも、「浅田はこのところ、休みなしで試合に出続けていた。疲労が溜まっているのでしっかり取り除きたい。」と語られています。

 

浅田選手は去年後半から試合やショーのスケジュールでぎっしりでしたので、世界大会へ向けて休養と、コンディションの調整を優先としたようです。

浅田選手は四大陸選手権3回優勝していますので、それほど執着はないのかもしれません。

日本スケート連盟はこの空席ポストに村上佳菜子選手を割り当てました。
宮原知子選手、本郷理華選手と共に四大陸選手権へ望みます。

 

 

まとめ
  • 羽生結弦選手が四大陸選手権を辞退した理由は、三月の世界選手権二度目の優勝へ向けてのコンディション調整のため。
  • 四大陸選手権はヨーロッパの感覚からすると、非常に重要な大会なので、羽生、浅田良選手の欠場は重く受けとめられている。
  • 浅田真央選手も羽生選手と同じく世界選手権へ向け、集中のため四大陸選手権欠場。
    またスケジュールが多すぎて疲労が溜まっており、回復のための見合わせと思われる。

⇒ 羽生結弦23歳で結婚引退か?熱愛彼女は同級生?!

四大陸選手権は2大スター欠場という、ちょっと寂しい大会となりましたが、世界選手権へ向け最高のコンディションで出場してほしいですね!応援しています★

⇒ フィギュアスケート小塚崇彦引退の理由とは?

⇒ 琴勇輝ホウ!三役新関脇決定的!弟は医大医学部生☆






コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です