元木大介、薬疑惑で行方不明!?清原の次に逮捕される元巨人選手は誰?

edf

イラスト:negi

清原和博容疑者逮捕後、依然として姿を現さない元巨人の元木大介さん。
現役時代は『清原の舎弟』と言われ親交が深く、『清原軍団』のNO.2だったと言われています。
かつて清原氏の親友だった桑田真澄さんと同じタイミングでコメントをしていてもおかしくない方なのですが、実は不仲説も浮上してきております。
また、清原氏と同期だった元巨人の選手達にも疑惑の目が向けれれています。





清原氏と元木さんは実は不仲?

 

元木大介さんと清原和博氏との付き合いは、清原氏が西武から巨人に移籍してきた1998年からで、元木さんはいつも清原氏の横で子分のようについて歩いていました。

二人が球場で、じゃれあっている姿は良く見られましたし、ファンからは『清原軍団』のナンバー2とまで呼ばれていましたが、実は周りが思っているほど仲が良くはなかったのでは・・?とも言われています。

 

清原氏のこの頃の粗暴さはかなり酷いもので、気に入らない選手や後輩を罵倒したり、いじめるなどやりたい放題で、後に6億円プレイヤーとして活躍する阿部慎之助選手も、この頃はまだ若くずいぶんイビられたようです。

元木大介さんも、清原氏と一緒になって罵ったり悪口を言ったりいていたと言われています。

しかし、元木大介さん自身も時には【番長】清原のオモチャにされ、プロレス技をかけらえたりして、何度となく痛い思いをしており、奥さんである大神いずみさんに「夫の体を壊さないで!」と怒られたこともあるようです。

 

同じく清原軍団と言われた小田幸平さんや、 福井敬治さんも清原氏に度の過ぎた『カンチョー』をされて病院が通いを余儀なくされています。

こういう【度の過ぎたイタズラ行為】を平気で出来てしまうのも薬物の影響と言われていますが、元木大介さんをはじめ、つるんでいたかのように見える選手達も内心は嫌々付き合っていたところもあり、じゃれあうのはマウンド上で、ファンのために楽しげに見せるサービスだったのかもしれません。

 

元木大介さんは2014年のラジオ番組でこのような発言をされています。

DJ:「現役時は清原軍団の筆頭などと言われていましたね」
元木「当時は間違いないです。でも現役を辞めてからはこれといった交流はないんです」

DJ:「プライベートでも仲良さそうなイメージですが」
元木:「これだけは言っておきたいんですけど、清原さんとは今はなんの関係もありません。だって関係持てないでしょ(笑」

元木:「僕は人間的には桑田さんタイプですから(笑」
DJ:「あまり見えないですけどねぇ(笑」

元木:「いやいやw少なくとも清原タイプではないです」
DJ:「今呼び捨てにしましたねw」
元木:「あ・・!」

 

二人は引退後も、時にはテレビ番組に共演し、仲の良いところを見せましたが、プライベートで会うことはほとんどなく、年に1~2回食事したくらいだったと言われています。

現在、清原氏関連の何者かに監禁されてるとの噂まである元木さんですが、出来れば早く元気な姿で現れて実際のところを語って頂きたいですね。



スポンサーリンク

清原氏と元同僚の選手達、逮捕の可能性は

 

1998年頃、読売巨人軍時代から清原氏に薬物『グリーニー』を渡していたと話すのは、当時巨人で同僚だった野村貴仁氏です。

野村氏はその頃のチームの選手は誰もが知っていたと話しています。

清原氏が薬物を始めた時期や二人の間のやりとりについては、

「皆が想像しているとおりですよ。マスコミが僕のところに取材に来るというのがすべてでしょう」
「公判が終わってから喋ります。終わるまでは喋れない。今はあまり迂闊なことを言えるような立場でない」

と核心部分への言及は避けました。

 

では、今後清原氏と同様、薬物に手を染めていた選手はいたのでしょうか。

元木大介さんは、清原氏と仲が良くはありましたが、周りで言われていたほどの『兄弟分』ではなかったようです。

その後、野球解説やバラエティ番組出演、または潰してはしまいましたが、ラーメンチェーン店を経営する等、薬物使用をしていてはなかなか出来ない活動をしていますから可能性は低いものと思われます。

潔癖症であることも有名です。

しかし、【清原の舎弟】であった現役時代はどうであったか今のところわかりません。
少なくとも清原氏の薬物使用の現場に居合わせた可能性はあると思われます。

元木さん以外の『清原軍団』と言われる選手達ですが、彼らも巨人から離れた後、それなりの活躍をしていますから、元木さんと同じく薬物使用は知っていたかもしれませんが、ご自身まで手を染めている可能性は低いと思われます。

 

ちなみに『清原軍団』と言われていた選手は、元木大介さんさん、 後藤孝志さん、福井敬治さん 小田幸平さんらで、『軍団』と近しい仲だったのが、高橋由伸次期巨人監督、ローズ選手だったと言われています。

他にもこの当時は、宮本 和知さん、広澤克実さん、石井浩男さん、吉村禎章さんらが活躍していた時代でもありました。

 

清原氏と共に薬物使用とまでは考えづらいですが、今後「どれくらい知っていたのか」というところが焦点となってきそうです。

 

まとめ
  • 元木大介さんは、清原軍団ナンバー2、にして舎弟とまで周りに言われてきたが、付き合いがあったのは主に試合中や練習中のみ。
  • 清原氏と元木さんは引退後テレビ等で共演はあるものの、しだいに疎遠となっていった。
  • 清原軍団と呼ばれた四人も、それほど親しかったというわけでもなく、現在も各方面で活躍している。
    薬物使用があったかどうかはわからないが、清原氏が使用しているのは知っている可能性が高い。

最後までご覧頂きありがとうございました。

⇒ 元木大介さん含む『清原軍団』の実態とメンバーの行方は?

⇒ 清原和博の次に薬物で逮捕は中居正広、元木大介!?

⇒ ATSUSHI、長渕剛も薬物疑惑!?清原の次は元木大介か





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です