宮崎謙介議員辞職、不倫相手のタレント名は宮沢磨由!育休どうなる?!

20160212-OYT1I50023-N

宮崎謙介衆院議員(35)は2月12日、【女性タレントとの不倫問題】で大島理森衆院議長に議員辞職願を提出しました。
不倫相手の女性タレント名も特定されてきていますが、昔から他にも女性はたくさんいるようです。
【育休】は今後どうなってしまうんでしょうか。





 

宮崎謙介衆議院議員辞職へ

もう周知のことかと思いますが今回は、宮崎謙介氏の不倫の全貌をざっくりとおさらいして参ります。

宮崎謙介衆院議員が、妻の金子恵美衆院議員の出産に伴い、1カ月程度の育休を取りたいという希望を伝えたのは、2015年12月下旬のことでした。

【育休】を推進する立場にいる宮崎謙介議員、昨今の『育休制度』の問題に真摯に向き合っている姿も良い印象を受けていた方も多いかと思います。

自らをもって男性の育児休暇の重要性を訴えようという、良い行いのように捉えられて、この時はイケメンまたは【イクメン議員】として好評だったんですよね。

なにしろ、男性国会議員として初めての試みということなので、

「男性の育休取得の促進のために一石」を投じたとも評価されました。

 

ところが、【育休】を取りたいなどというのは、要するに遊びたいがための口実だったかのような結果に終わってしまいました。

こういうのは今に始まったことではなく、昔からあります。

奥さん妊娠中はデキないわけですから、この間こっそり女性と遊んでしまう。
むしろもうじき、お産で大変というところを見計らっていたしてしまうわけです。

 

そしてついに、奥さんが出産という大変な状況下の中、宮崎議員は他の女性と会っていたというスクープが報道されてしまうことに・・!

宮崎謙介氏は2016年1月の30日に地元である京都市の自宅に不倫相手を呼んだそうです。

そして二人は一夜を過ごしました。

宮崎氏のブログによるとこの期間は、京都市長選の応援で京都にいたそうです。

宮崎氏の妻、金子恵美衆議院議員は、出産準備のため東京で入院していました。

 

宮崎氏はご丁寧にもお忙しい中、東京と京都を往復して、『妻にシチューを作った』ということをブログで書き、良い旦那アピールしています。

しかし結果的に出産の6日前に不倫していたところを報道されてしまうという形になってしまうのですね。

2016年2月5日に奥さんの、金子恵美さんが出産し、母子とも元気な状態だったと伝えられます。

 

【育休】と騒いで世間の関心を集めていなければ、不倫は発覚していなかったかもしれません。わざわざ墓穴を掘ったようなものですが、悪事が成敗されて、ある意味これで良かったのかもしれないです・・。



スポンサーリンク

不倫相手の女性タレント名は宮沢磨由

不倫相手の女性は、グラビアや舞台等で活躍する30代のタレントだと、ニュース等では報道されていまして、

この女性は誰なんだ?ということがネット上で話題になりました。

情報から推察していくと、

美人タレントで、巨乳、グラビア女優、
1月30~31日に京都にいた女性、
34歳くらいで、着物の着付けが出来る・・

とのことで、34歳の美人な巨乳タレントで1月30日近辺で京都にいた女性タレントが捜索されていました。
その中で挙がっていたのがこちらの4名、

菊池亜美さん 鈴木亜美さん 宮沢磨由さん 小野真弓さん

 

最初に疑われて大騒ぎとなったのが鈴木亜美さんでした。

ご存じの方も多いかと思いますが大手事務所エイベックスに所属、
1998年に音楽活動を始めた鈴木亜美さんは、すぐにヒット曲を出しアイドルや女優として活動されてきました。

最近はあまりメディア出現が多くありませんでしたが、突如不倫疑惑をかけられてご本人、相当驚いたのではないでしょうか(´Д`)

 

しかし、この疑惑はすぐにネット上で晴れてしまいました。

4名の中から、誰がホシかはやがてすぐ特定されてしまいます。

それが宮沢磨由さんです。

なぜ特定に至ったかと申しますと、宮沢磨由さんご自身のツイッターに、

「2016年の仕事始めは衆議院第一議員会館で着物の着付け」

このような書き込みがあったんですね。
この着付けをしてもらっていた議員が宮﨑氏ではないかと、すぐネットで話題になります。

これだけならまだ確定とは言えません。
他の議員の方の着付けという可能性もあります。

 

しかし、その後の宮沢磨由さんの対応があまりにも悪かったのです。

その対応がというのが、Twitterの文面は削除、ブログのその日の書き込みも削除、Twitterのアカウントが見れない仕様に・・と大慌てでやっているんですね。

これでは自分から「私がやりました!」といっているようなものです。
急に「マズい!」と思ったのでしょうか?

 

ブログでの【議員食堂での食事】記事が突然削除されたことにより、より怪しまれる結果となりました。

この宮沢磨由さんですが、実は宮崎謙介氏との不倫交際を身近な人にはよく話していて、スクープされた京都での密会も周りに楽しみだと話していたようです。

のんきですね。宮崎氏と同じく危機意識がないというか・・・

「大丈夫っしょ!」

ってカンジだったんでしょうかね ヽ(´~`;)

◆宮崎謙介氏と宮沢磨由さん

hyfudes

 

育休どうなる?!

宮﨑謙介議員は、過去に離婚経験があり、その際も女性関係が問題で離婚に至ったとのこと、またその他にもたくさん女性との噂はあり、枚挙に暇がありません。

諸星あたるみたいなヤツですね。

いや、あれは実際にはデートまでですし、すぐラムちゃんの電撃を喰らうから、いいのですが現実はそうはいきません。

今の奥さんの金子恵美衆議院議員とのつきあいも略奪婚とか、でき婚とか言われています。

 

金子恵美さんは、流石に悲しく呆れ果ててしまっているようですが、それでも議員をやっているだけあってかしっかりしています。

宮崎氏に「恥をかいてらしゃい」

と、すべてを認めて責任をとってくるよう、促しています。

宮崎氏はもう今後は主夫として頑張る道しか残されていないんじゃないでしょうか。

一番可哀想なのは生まれたばかりのお子さんなのですから、それこそ【イクメン】に徹して責任を持って育ててほしいですね。

このような顛末では、今後【育休】が世に浸透していくのはより難しくなってしましました。

ホントにも~、お粗末です!

 

まとめ
  • 宮崎謙介議員、疑惑を否定して辞職はしないと言っておりましたが、結局すべてを認め辞任へ。
  • 宮崎氏は奥さんと社会のために【育休】をとっておきながら浮気していた。過去にも女性関係多数。
  • 不倫相手は宮沢磨由さんということがアッという間に突き止められてしまうスゴい時代。

⇒ 次に薬物で逮捕と噂されている有名人とは!?

今回の不倫を見事スクープしたのが、『文春』です。
『文春』は例の『ベッキー、川谷絵音騒動』もスクープしていますね。
凄い週刊誌です。どれだけ取材しているのでしょうか。
ベッキーじゃありませんが、怒らせると特に恐ろしい事態になるようです。
悪い事は出来ませんねぇ(´Д`)

⇒ 清原逮捕の次は中居正広!?元木大介がコメントなしの理由とは?

⇒ 桂文枝と紫艶が不倫!嫁と家族の反応は?





コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です